オンラインRPGのプレイ日記や攻略メインのブログです。稀にWeb製作記事も更新。

2016年12月7日 レイドボス:コアの鍵開け条件と有効デバフを更新しました。

CCleaner レジストリの自動修正とキャッシュを削除

2011年11月24日 【高速化

クリーンインストールしたときはあんなに快適だったWindowsも、使い続けると各所にゴミが溜まり続けます。
そこでCCleanerのようなツールを使って不要なファイルを削除することを勧めます。
Windows 7で試すと4.7GBぐらいのファイルがスッキリ飛んでいきました:)

クリーナーしたら4.7GBも無駄なファイルがあった!

クリーナーしたら4.7GBも無駄なファイルがあった!

  • Internet Explorer、Firefoxの一時ファイルや履歴を削除
  • エクスプローラーの最近使ったファイルなど
  • ごみ箱を空にする
  • 古いプリフェッチデータの削除
  • レジストリ全体の不具合を自動修正
  • スタートアップの有効と無効
  • システムの復元データを管理

CCleanerCCleaner

★★★★★ | フリーソフト | Windows 2000/XP/Vista/7 | CCleaner公式サイト

CCleanerは現存するクリーンツールの中では最強のフリーツール。
起動時は英語だけどLanguageに日本語もあるので安心。

初心者から上級者まで使いこなせるツールなのでわけもわからずチェックを入れていくと推奨されないデータまで削除してしまうので注意。
詳しくない人はデフォルト設定のまま使うことを勧めます。
インターネットの履歴の中にはフォームの自動入力も含まれているので利用している人はチェックを外します。

基本的には「解析」→「クリーンアップ開始」でほぼ全自動なので週末にちょっと動かす程度でOK。
パソコンの調子が悪いな~?ってときはレジストリの「問題点を解決」で意外と快適に動いてくれるようになったりします。

使い方の目次

  • クリーナー
  • レジストリ
  • クリーナー

    インターネットの履歴や一時ファイルからWindows Updateのダウンロードファイルも一発削除してくれる。
    2ヶ月ぐらい放置していたら上の画像のように4.7GB!もいってました。
    Windows 7は起動時に自動削除できないから困る。

    Internet Explorer


    ページのキャッシュや画像ファイルなど。
    何度も同じページを見るものじゃないし消しても問題ない。

    どのホームページを見てきたか分かってしまう履歴を一発削除。
    家族でパソコンを共有している人でも恥ずかしい履歴は消しておこう。

    ソーシャルネットワークみたいなサイトでは自動ログインできるようにパソコンごとにクッキーを保存してるので、毎回自分で入力するのが面倒な人はクッキーは残しておく。

    これも履歴みたいなもの。

    一時ファイルや履歴の場所を探すための目次みたいなもの。
    ネット回線が高速化した現在ではあまり必要ない。

    ダウンロードファイルを毎回指定した場所に保存する人はチェック入れないように。
    僕はデスクトップ派なのでこのデータは残しておく。

    掲示板での名前やサイトログインするときのIDなどを自動保存してくれる機能。
    間違えて入力したIDが保存されてしまって気になるときは一旦リセットすることも。

    ID等と一緒にパスワードも保存する機能。
    自分専用のパソコンがある人ならこの機能は便利なので削除しない。

    エクスプローラ


    一番の無駄機能だと思うので真っ先に排除。
    インターネットの履歴なら必要なときもあるけど、パソコン内の使用履歴なんて必要なのかなぁ…?

    プログラムの名前は知ってるけど場所が見つからないときに少しでも早く使える。
    msconfigはよく使うけど、別に検索してもいいから入力履歴は必要ない。

    アイコンをキャッシュ化して速く読み込む機能。
    速いほうがそりゃいいけど、無駄にゴミが溜まるし不具合がたまに起きるのでこの機能もあまり必要ないと思う。

    Windows 7の新機能。
    よく使うファイルとショートカット機能を混ぜ込んだようなもの。
    ファイルだけでなく、例えば頻繁にみるサイトもタスクバーに登録できたりするので便利。
    とはいえデスクトップにショートカット作っても機能的には変わらない。

    LAN同士でパソコンを共有している人ならパスワードもそのまま保存してると思うのでこのデータは残しておく。

    システム


    普通にごみ箱アイコンを右クリックで空にできるけど、取りあえずチェック。

    説明なし

    右クリックで文章などをコピーしたときに一時保存する場所がクリップボード。
    コピペなんて一時的なものだし削除しても問題なし。

    エラーが発生したときにその内容を記したファイルを作成する機能。
    一般ユーザにはエラー内容見ても特定できないし削除してもOK。

    他の項目は基本的にチェックを外しておきましょう。
    ウィンドウズ ログファイルは削除したくなりますが、アプリケーションによっては.logを参照しているものもあります。

    高度な設定


    プリフェッチデータとは一度起動したファイルをキャッシュ化して読み込み速度を速くする機能。
    HDDやSSDが高速化した現状では体感できないこともあり無効化してる人も多い。
    意外と容量を食うので古いプリフェッチデータ(使用頻度が明らかに少ないファイル)は削除しておく。

    「削除してしまっても大丈夫だよー」とWindowsが認定したファイルを削除する。
    ついでにWindows Updateのときに毎回増えていくバックアップも消してくれる。
    アップデートした後に戻すことが無い人はチェックいれておく。

    他の部分はチェックを外しておきましょう。

    レジストリ

    一発快適!レジストリの自動修正

    一発快適!レジストリの自動修正

    ここは全てにチェックを入れても問題ありません。
    「問題点をスキャン」→しばらく待つ→「問題点を解決」
    そして「選択したすべてを解決」ですべてが解決します。

    記事に対してコメントする

    投稿ルール
    • 記事内容に関することであれば特に制限はありません。
    • コメントに画像を添付することも可能です。補足説明として使いたいときなど。
    • 投稿ボタンを押すとすぐにページ反映されます。
      (URLを含むコメントは安全性確保のためストックに保留されます。)

    名前 (Name) ※無記名にすると「匿名さん」になります

    内容 (Contents)

    10MB以下のJPG/GIF/PNG形式の画像をアップロードできます。

    1. ホーム
    2. Windows
    3. 高速化
    4. CCleaner レジストリの自動修正とキャッシュを削除
    サイトに関するご要望や意見はこちらから

CCleaner レジストリの自動修正とキャッシュを削除

2011年11月24日 18:00

▲ページの先頭へ戻る