オンラインRPGのプレイ日記や攻略メインのブログです。稀にWeb製作記事も更新。

2016年11月24日 狩場レイドが完了したので次は製作図/素材/SS関連を修正します。

覚醒アタッカーの火力5職を比較する

2012年3月30日 【L2 Lab,リネージュ2

あくまで韓国でのお話なので、独特の激しい表現が多いためご注意ください。

アタッカー5職とは
覚醒クラス 火力 概要
サマナー 単体:最上
範囲:中
生存率は名誉毀損(他のATKに対してだろうか?)、
シェアリングとパーティ召喚など便利な機能。
ローグ 単体:上~最高
範囲:低
生存率低、プランダー可能、スポイルのほうが良かったかも…
ウォーリア 単体:上
範囲:上
生存率上。
アーチャー 単体:中~上
範囲:中
生存率中。
ウィザード 単体:低
範囲:最上
生存率低、リチャージなどの支援必要

条件など

  • ナイトとイースの直接的な火力は最下位とする。
  • ナイトの生存率は最上位
  • デバッフを通じた間接火力は考慮しない(アーマーディストラクションやデビルズウェイなど)
  • 同等のレベルや装備水準で入れ墨などの変数は考慮しない
  • 操作能力の水準は手持ちスキルを適切なときに活用できる程度
  • バフやトグルスキルは狩場に最適化されたものを使うと仮定
  • 個別ボスの効率は考慮しない

ウィンサマナー

サマナーは現在最も売れている職業、一部バフの不適用などで不利を抱えているにもかかわらず、圧倒的な単体火力に基づいて安定したダメージディーラーである。範囲狩りでもある程度までは役割を遂行することができ狩り疲労も相対的に低い方。

シェアリングやパーティー召喚など最も重要なスキルを保有。本体が遠距離や近距離などの制限を受けずに自由に動けるため、生存率は比較的高い方で、特にハーフキルが影響しない局面に置いてより安定が重要なレイドでの存在感は特徴的。

オーセルローグ

ローグは高クリと優れたスキルダメージやハーフキルの存在のために単体狩り火力は最高レベル。だが近距離職なのにライトアーマーマスタリーしかなく、狩りに役立つスキルの多くは、アクティブ型なので使用時に若干の火力ロスを甘受しなければいけない点で召喚やウォーリアに比べて安定性が落ちる。

的確に背後をとらえることのできる環境で刺す短剣の瞬間火力は十分に魅力的だが、範囲狩りでは存在感が弱い。プランダーは過去スポイルに比べて効率が落ちる

ティールウォーリア

ウォーリアは強力な肉体を誇る万能型ディーラー。単体狩りだけでなく槍も装備できるため範囲狩りでも高い火力を維持することができる。重装備や軽装備マスタリーを所持しており、必要に応じてクライやスピリットを変更し生存率と火力を自在に操ることができるクラスである。

また狩場と環境によってはナイトの代わりも可能だが、それを行うには比較的多くの資金を投入しなければならなく、「万能型」ではなく「中途半端」なキャラクターになってしまうことも。適正水準以上の装備をしていれば、生存率がアタッカーの中では高いため、ハーフキル無効なレイドではローグより高い点数を受けられる。最近、クリティカルの波動に目覚めた。

ユールアーチャー

アーチャーは破滅の女神以降、最も大きな被害を受けた職業。通常攻撃基本の狩りからスキル中心の狩りに再編され、高い移動速度と広い攻撃範囲が実質的に無意味なものとされ、スタンスシステムの切り替えのため、目を大きく見開いて反応しなければならず狩り疲労度が著しく高いクラス。

モンスターのHPが全体的に増加することで、敵が到達するまえに倒せていた過去のような狩りはできなくなり、スッキリとした爽快感の無くなった味によりユーザの離脱を加速化する。長所だったソロもメリットがなくなったが、かといってパーティに入れば近接して攻撃するため、弓の火力はなくなり被ダメージも増加するので、パーティーシステムのもとでは、特別な利点を見つけることができない。

スキルダメージが攻撃力の比率に影響するようになってからは、火力が非常に良くなって弓職にとっての環境を揃えてようやく1人分(!)のアタッカー火力を出すことがあるが、弓だけのメリットはやはり探すことが難しい。覚醒後、ハーフキル一つを手に入れるために全てを失った職。

代表的なソロプレイヤーの職の一つであったが、ソロプレイ効率が低くなり崩壊気味…。遠距離を生かした弓PTという独特のパーティを構成してみたがアップ以後はスキルシステムの変わった影響で意味がなくなる。崩壊。しかし、花形だと呼ばれる職業の一つであり歴史史上、偉大な英雄らをたくさん排出した職業であることも確か。現在の狩りではかろうじて持ちこたえているけれど、強化パッチが当たれば眠っていた人が爆発的に起きだし増加することだろう。

フェオウィザード

ウィザードはアーチャーとほぼ似た道を歩いている職業。アーチャーと代表的なソロ職の一つだったが、ソロプレイ効率が落ちて地獄に落ちた。マナゲインの削除により、MP管理に致命的な問題を際立たせることで、また奈落に落ちる。

大量の範囲狩りを恐れているNCが範囲狩場を正しく作ってくれないので、長所をまともに発揮する機会がすくない。それなりに火力が出せるアーチャーとは異なり、単体狩りでは致命的に火力がないことを露呈。特にレイドの主力火力を担当していた過去とは異なり、レイドモンスターの途方も無い魔法防御強化により使えない子1位となった。

SpSコストが過去と比べてあまりにも悪くなったので赤字狩りを甘受することに。さらにバグが最も多い職業。単体火力の増加か新たな範囲狩場のアップデートがない限り、かなり悲惨な職業。だがファンタジーは、ウィザードという固定観念を持ったマニア層が厚くアーチャーとともにチェーンで大きな力を発揮する職業であり、ハーブが出てくるソロプレイ狩り速度は、今もかなりのもので、若干の強化パッチが当たればいつでも爆発的人口増加が期待ある職業。

結論
エルフメイジのアイコン
あなたたち、ナイトを育ててください。
ナイトがいなくてはパーティーに行くことはできないね。

このトピックに対する韓国ユーザの反応

うわーすごいです。内容がとても解りやすくて面白いですね^^ これからもたびたび投稿してください。
これなの!これを探してたのよ!おもしろいわうふふふ

この記事書かれた方が、果たしてパーティープレイをどのように客観的に見たのか基準が含まれてれているか知りたいです。ウィザードやアーチャーのソロプレイ効率がたくさん下落したことは認めますがリネージュ2の花はパーティープレイではないかと思います。過去どれだけのソロプレイがあったのかわかりませんが、今回の覚醒では、パーティープレイをしなければ85以降では、大きな利点を見てできないでしょう。

パーティープレイで範囲狩場「殿堂·商業化」でティールが活躍するでしょう。ウィザードは単体火力が弱い反面範囲ダメージが上昇しましたよ。事実上のタソプ口径ながらもウィパガたくさんいなくなった見られます[ジェンヒョル除く]ヒーラー様々大変ですね^^しかし、大変なだけオプトハンかい?を感じることができると思われます。

そして弓も98からウィパエ投入されても遜色ないほど火力が高くなります。99を撮ってもハーフキルだ短剣を釘追うがㅠㅠインチェントラプソディの無限の力を発揮するん。また、アーチャーですね、パーティーマッチングと、イルクウェ以外にパッチ秒遊女だけ消滅や遺跡。さらには、全党の狩り場に範囲狩りの方がなく、みな…サンマサンマサンマ。

私ヒーラーでどんな局面でも乗り切る気概ある。サマナーやアーチャーはソロで育ててたからPTの動き知らない。ヒーラーは覚醒していきなりPTだから苦労する。
ナイトはレベルアップするほど接続率が落ちてる ;;
私もなぜそうなるのかわかりません>_<
ま、結論はそうだよな。俺もあんたも、ナイトがいないということが事実だ。
ナイトは覚醒してすぐにPTあるし育てようと思えば苦じゃないですよ。最近はヒーラーを探すことが難しい。
文が本当に面白いです。自分の知らない世界に足を踏み入れるのはたまらないね。ウィザードがいらない子一位…涙目;;
まとめ上手ですね。あ、アーチャー。育てなくても置き場に困った。あ、頭痛が。
アタッカーの井戸端会議もいいが、ナイトとヒーラーの不在がほんと大きい。
とても整理上手ね。非常に興味があるのでよくできました。
素敵
それでもナイトの方がヒーラーよりテムディルがさらにハルスイなのよね…. – _-
ボク デュアル サマナー。
メイン アーチャー サヨナラ スル。
おもしろくてよくできてますククク
弓の潜在的な英雄という文がお気に入りですククク

海外情報:plaync 公式掲示板 (2012/03/05)

記事に対してコメントする

投稿ルール
  • 記事内容に関することであれば特に制限はありません。
  • コメントに画像を添付することも可能です。補足説明として使いたいときなど。
  • 投稿ボタンを押すとすぐにページ反映されます。
    (URLを含むコメントは安全性確保のためストックに保留されます。)

名前 (Name) ※無記名にすると「匿名さん」になります

内容 (Contents)

10MB以下のJPG/GIF/PNG形式の画像をアップロードできます。

  1. ホーム
  2. オンラインゲーム
  3. リネージュ2
  4. L2 Lab
  5. 覚醒アタッカーの火力5職を比較する
サイトに関するご要望や意見はこちらから

覚醒アタッカーの火力5職を比較する

2012年3月30日 18:00

▲ページの先頭へ戻る