オンラインRPGのプレイ日記や攻略メインのブログです。稀にWeb製作記事も更新。

2016年12月7日 レイドボス:コアの鍵開け条件と有効デバフを更新しました。

最近の細分化クラス別分布図 【韓国】

2013年4月15日 【L2 Lab,リネージュ2

対象: 2013年1月1日から3月20日までにリネージュ2に接続した記録があるキャラクター
情報: 覚醒キャラクターの数、着用している装備、染料などの使用率

Loguコメント

あくまでキャラクターの数であって実際にプレイヤーが使っているかとなると違ってきます。また、掲示板の書き込みなどは対人がメインなため統計と一致しないことを念頭において読みすすめてください。

BOTの数も非常に多く「半数ぐらいBOTじゃねえか!」という書き込みもあるぐらいで一部のクラス(ダンサー/シーカー/影召喚など)が飛びぬけて高くなっています。

目次

イースエンチャンター


イースエンチャンター分布図
イースエンチャンター
ドミネ ドムクラ ハイエロ
7.4% 7.3% 20.1% 37.5% 27.7%

まず、パーティの能力値を強化するバフを引き受けているエンチャンターでは、スペクトラルダンサーが最も愛されていることがわかります。

おそらく、グランドダンスオブマスタリーやダンスオブマイトのように、自分の攻撃力を高めることができるスキルを複数保有しているため人気があると思われます。

次に、スキルディレイが短いハイエロファントや、防御に特化したソードミューズを選択した方が多かったです。ドゥームクライヤーと血盟特化クラスであるドミネーターの場合、他のエンチャンター系列に比べて相対的に割合が少ないようです。

好む武器は二刀流(ヘイスト/ダメージアップ)と両手剣(ヘイスト)が多く、防具は防御型重装備を着用しています。染料では、概ねConとStrを使用しています。


▲目次にもどる

ユールアーチャー


ユールアーチャー分布図
ユールアーチャー
黒弓 月弓 サジ トリック
30.0% 28.0% 25.6% 16.4%

強力な遠距離物理攻撃で脚光を浴びているアーチャー系列を確認してみましょう。

アーチャーでは、PvPに特化したトリックスターが他のクラスに比べて若干少ないが、残りのクラスは同様の分布を示しています。

おそらく、プレイヤーの方々が各クラスが持つ様々な特性と長所と短所を悩んで均等に選択をしてくださったようです。

好む武器は、ほとんど弓(ダメージアップ)とボウガン(ヘイスト)、防具は強化型軽装備を着用しています。染料ではStrとDexを主に使用しています。


▲目次にもどる

フェオウィザード


フェオウィザード分布図
フェオウィザード
ミスミュ ハウンド テイカー ストスク アーク
17.7% 20.5% 23.3% 28.1% 10.4%

4大元素属性を利用して最強の魔法ダメージで敵を倒すウィザードを見てみます。

魔法威力で強力なダメージを示すストームスクリーマーが最も多く、残りのクラスはだいたい均等な分布を示しました。

ただし、範囲魔法に特化したアークメイジは他のクラスに比べて少し小さいことを確認しますね。

好む武器は、片手魔法鈍器(アキュメン)と片手魔法剣(アキュメン)で、防具は多くの方々が魔法型ローブを着用しています。染料では、IntとWitを主に使用しています。


▲目次にもどる

エアロヒーラー


エアロヒーラー分布図
エアロヒーラー
シリセイ エヴァセイ カーディナル
28.1% 38.7% 33.2%

パーティーの回復とサポート、復活などの生存に責任をもったヒーラーの場合は他のグループに比べて全体的に均等な分布を見せています。

戦闘でよりすばやく魔法詠唱が可能なエヴァスセイントが少し多いことが確認されます。しかし、ヒーラー系列の場合、全体的な割合の差があまり大きくないと見ています。

武器は、片手魔法鈍器(アキュメン)や片手魔法剣(アキュメン)または両手魔法鈍器(アキュメン)を、防具は回復型ローブを主に着用しています。染料では多くがMenとWitを使用しています。


▲目次にもどる

シーゲルナイト


シーゲルナイト分布図
シーゲルナイト
SK EK フェニックス ヘルナイト
44.9% 18.1% 26.2% 10.8%

敵からパーティーメンバーを保護し、最前線でパーティーをリードするナイトでは、 シリエンテンプラーが最も多く選択を受けました。これらのグラフは彼らのすることを現すように忠誠にあふれる盾を象徴しています。

対象を直ちに麻痺させることができるライトニングフレアや、敵の防御力を減少させるヘックスキュービックが狩りで高効率を見せるという評価を受けています。

次に高かったのは防御面で特化したフェニックスナイトと、エヴァンステンプラーが後を付いています。

好む武器は片手剣(ヘルス)や片手鈍器(フォーカス)であり、防具は防御型重装備を主に着用しています。染料ではConを好む。


▲目次にもどる

オーセルローグ


オーセルローグ分布図
オーセルローグ
ゴスハン アドベン ウィンド シーカー
22.4% 17.5% 12.7% 47.5%

瞬間的に敵の背後にまわり一瞬のうちに刺し致命傷を与えるローグを確認してみましょう。

安定して高ダメージを与えることができるゴーストハンターがたくさん選ばれたかと思いましたが、惜しくも2位を走っていますね。

ブローダメージは少し低いが、プランダースキルを使用してモンスターから追加のアイテムを取得することができるフォーチュンシーカーが最も選ばれたようです。

好む武器はデュアルダガー(ダメージアップ)や片手短剣(ヘイスト)を、防具は強化型軽装備を着用しています。染料ではStrとDexを好む。


▲目次にもどる

ティールウォーリア


ティールウォーリア分布図
ティールウォーリア
カバタリ ドムブリ デュエリスト ドレッド マエストロ タイタン
8.0% 13.4% 19.1% 17.3% 25.0% 17.2%

スタンとノックダウンで対象を行動不能にしたり、高い体力と継続的ダメージディーラーで安定した狩りを進めることができるウォーリアでは、戦闘能力だけではなく製作能力も備えたマエストロが最も人気なようです。

今後も継続する製作システムの改善に期待して多くの方々の関心を示したようです。なにとぞ製作システムを通じてアイテムを生産し、それらが流通して経済が活性化するよう祈願します。

好む武器は二刀流(ヘイスト)や両手剣(フォーカス)で、防具は攻撃型重装備を主に着用しています。染料ではStrを好む。


▲目次にもどる

ウィンサマナー


ウィンサマナー分布図
ウィンサマナー
57.0% 27.3% 15.6%

最後に、多数の召喚獣を用いて安定ながらも強力な狩り能力を見せるサマナーでは、召喚獣の攻撃力を15%増加させるスキルを持つスペクトラルマスターが圧倒的な人気を見せています。

どうしてもソロやレイドのダメージディーラーで活躍するために、そして暗く強力なカリスマ性を持つ召喚獣の独特な雰囲気に反応したプレイヤーが多く占めていると表示しています。

かわいい猫の召喚獣と一緒に狩りができるアルカナロード、そして素敵なユニコーンの召喚獣を持つエレメンタルマスターが後に続いていますね。

好む武器は、弓(ダメージアップ)と両手魔法鈍器(アキュメン)であり、防具は強化型軽装備を着用しています。染料は主にStrを好みます。

このトピックに対する韓国ユーザーの反応

  • BOTもカウントされてるためフォーチュンシーカーが飛びぬけて高いねー。
  • この情報だけでは大きな意味はないと思うよ。Lv95以上に限定してこそ意味があるのです。
    メンティのために覚醒したり、今や倉庫キャラでも覚醒する時代ですよ。
    実際に狩場にいってみると、このような差は感じません。シーカーも同様に。
  • 瞬間的に致命傷を与えるローグ…になれたらいいなぁ…はぁ。
  • 8グループのうち5クラスがDEが天下とってますね(笑)
情報元: 覚醒の職業クラスごとの分布統計
(2013.04.9 韓国 チャプター3. リンドビオル 本サーバー)

▲目次にもどる

記事に対してコメントする

投稿ルール
  • 記事内容に関することであれば特に制限はありません。
  • コメントに画像を添付することも可能です。補足説明として使いたいときなど。
  • 投稿ボタンを押すとすぐにページ反映されます。
    (URLを含むコメントは安全性確保のためストックに保留されます。)

名前 (Name) ※無記名にすると「匿名さん」になります

内容 (Contents)

10MB以下のJPG/GIF/PNG形式の画像をアップロードできます。

  1. ホーム
  2. オンラインゲーム
  3. リネージュ2
  4. L2 Lab
  5. 最近の細分化クラス別分布図 【韓国】
サイトに関するご要望や意見はこちらから
▲ページの先頭へ戻る