オンラインRPGのプレイ日記や攻略メインのブログです。稀にWeb製作記事も更新。

2016年12月7日 レイドボス:コアの鍵開け条件と有効デバフを更新しました。

デバフ特性についてGMがまとめました

2013年4月22日 【L2 Lab,リネージュ2

オーセルローグ

こんにちは、GMハミカラーです。

みなさんも効果をよく知らないまま使っていたようなスキルがひとつぐらいはあるでしょう?

私もプレイしていて気になることが多かったのですが、その中でも特に狩りやPvPで大きな影響を与えるデバフスキルが心配の一つでした。
デバフスキル一つで狩場の難易度やPvPの結果が変わったりするからです。

抵抗率を少しでも上げるにはどのような能力値を上げればいいのか、あるいは成功率に左右するのはどの能力値なのでしょうか。

そこで、私GMハミカラーがデバフスキルの作用をまとめてみました。

目次

ゲーム情報:メズ

メズ(mesmerize/mesmerization)とデバフ。この用語をたくさん聞いたことでしょう。

バフがキャラクターを強くすることならば、メズとデバフはキャラクターを弱くさせることです。二つのスキルは同じスロットを使いますが明らかに違いがあります。

破滅の女神でデバフが二つに分かれた

覚醒以降のデバフ効果中に一時的に対象を戦闘させなくすることができるスキルをデバフ(メズ)と表現する。メズは肉体系と精神系に分けられる。

肉体系 スタン、麻痺、ノックバック、ノックダウン、ホールド、武装解除、石化
精神系 スリープ、変異、恐怖、空中束縛、沈黙

最初のデバフ適用後15秒間、同じ系列(肉体系/精神系)デバフが適用される場合の成功率が減少し、3回目以上からは最小の成功率が適用されます。

上で羅列したスタン、麻痺、ノックバック、スリープなど、自分のキャラクターがこれらのスキルにかかった場合に一定時間は行動不能状態になってしまい本当に腹が立つ日もありますよね!

ここまでは誰もが知っておられる内容だと思いますので、次に移ります。

デバフに対して抵抗を高める方法

メズスキルにかかった場合、状況によっては実際に両手を置いて画面だけ見つめることがあります。
(チャットはできますので、心配しないで)

さて、このメズスキルにどのように抵抗していけばいいのだろうか。
メズには二つの種類があり肉体系と精神系ですが、肉体系に抵抗するにはCon数値を上げ精神系に抵抗するにはMen数値を上げる必要があります。

それ以外にもアクセサリーや防具セットオプションで、特定のメズスキルに対する抵抗を持つアイテムもあります。
例えばフリンのネックレスはスリープ/麻痺/ショック耐性増加のオプションを持っていますね。
アンタラスのイヤリングはスタン/精神異常状態抵抗オプションなどがあります。

*ショックとスタンは同じ効果です

あえて違いを言うならば、Shock(ショック)とStun(スタンさせる)のように名詞と動詞の違いということでしょうか。

上の二つのアイテムを同時装備するとスタン(ショック)に抵抗する確率は、二つを単純に合わせた値より減少しています。同じオプションのメズ抵抗を高めるほど効率が落ちることを意味します。

内部的には、Con数値ボーナス、スキル自体の成功率、減少効果など、非常に複雑に計算されます。

実際のデバフが属する特性を調査

実際に使用されるデバフスキルが属する特性や耐性に対する調査を以下の表にしてみましたので参考にしてください。

スキル名 抵抗ステータス スキル属性
エグジール エグジール 肉体系(Con) 追放
チェーンストライク チェーンストライク なし プル
シャドーチェイス シャドーチェイス 肉体系(Con) スタン
パワーブラフ パワーブラフ 精神系(Men) スタン
チェンジストーン チェンジストーン 肉体系(Con) 石化
チェンジボディー チェンジボディー 精神系(Men) 変異
ジャイアントルーツ ジャイアントルーツ 肉体系(Con) ホールド
ライトニングフレア ライトニングフレア 肉体系(Con) 麻痺
ライトニングディスアーム ライトニングディスアーム 肉体系(Con) 武装解除
ヘルバインディング ヘルバインディング 精神系(Men) 空中束縛
マークシリーズ マークシリーズ なし ディバフ
*サマナーのマークシリーズはメズスキルではないですが、気になる方が多いみたいなので入れました。

上に表記されていないスキルをはじめ、すべての魔法異常状態スキルは基本的に魔法抵抗の影響を受けます。魔法防御力が高いほど抵抗率が高くなるでしょう。

私のすべての内容をご案内申し上げないのは、自分だけのノウハウを蓄積していくのもMMORPGの楽しさだと思うからです。私が伝えたものよりもはるかに詳しく知っている方もおられるかと思います。

よくわからないことや知りたい内容がある場合はQ&A掲示板や知識チップを利用すれば非常に役立ちます。

自分と同じ悩みを持っている人がたくさんいるということを知って、そして知識を他の人に教えてあげるのもなかなか面白いんですよ。
(私も入社する前はQ&A掲示板を毎日のように眺めていましたね!)

皆さんも私と一緒に様々なTipを共有してみませんか!

このトピックに対する韓国ユーザーの反応

デバフ抵抗と関連して数値で表示する時に、あるものは%表記、また別のものでは耐性+表記であったりと表示されますが、このような耐性は一律%表記で統一してくださいませんか。耐性1辺りが何%に該当するのか知らせてください。

おーっ、ハミカラー様だ~!!
抵抗に関する詳細を記述するのに苦労されましたね!

ところで質問があるのですが、Int+WitまたはStr+Dexを高めるとConやMenの耐性が犠牲になりますが、それらの影響はどのくらいになるのでしょうか?

ここが質問掲示板でないですが気になって…教えていただけたらなと思います。
P.S.また私達のリオネルサーバーにまた遊びにきてよ!

【GMハミカラー様】
最初はその内容についても記述していたんですが、ゲーム内部の特殊な方式を記載していた関係で最終段階で削除されました…。

この前、リオネルサーバーに遊びに行きましたがおられなかったのですよ。(デートから逃げたか…)

【レス主】
ハ…ハミカラー様とのデートを逃すなんて!! (T-T
削除されてしまったのは非常に残念です。

ローグユーザーとしてパワーブラフがスタンであるのに精神系(Men)に分類されているので、Menが低いローグがいくら使ってみてもかからないのです。これは厳然としたバグであるから、早く肉体系(Con)に戻される処置を望みます。

表記されているMenやConは防御側の数値です。攻撃する側のMenは関係なく、攻撃が当たる側のMen数値が高ければ高いほど抵抗する確率が上がるのです。

【レス主】
携帯から見ていたので見間違えてしまったようです。
しかしやはりスタンを精神系で防御するというのは納得がいきません。
一つ言える事はパワーブラフのディレイを増やしてもいいので、もっと活用できるようにしてください。

精神的なショックを受けたということでしょうね(笑)

私はMen数値であるほうが有利だと思っています。
Conで防御されるようになると今でも大変なナイトがレイドボスになってしまうよ。

情報元: ゲームTips - メズスキルについて (2012.03.06)

記事に対してコメントする

投稿ルール
  • 記事内容に関することであれば特に制限はありません。
  • コメントに画像を添付することも可能です。補足説明として使いたいときなど。
  • 投稿ボタンを押すとすぐにページ反映されます。
    (URLを含むコメントは安全性確保のためストックに保留されます。)

名前 (Name) ※無記名にすると「匿名さん」になります

内容 (Contents)

10MB以下のJPG/GIF/PNG形式の画像をアップロードできます。

  1. ホーム
  2. オンラインゲーム
  3. リネージュ2
  4. L2 Lab
  5. デバフ特性についてGMがまとめました
サイトに関するご要望や意見はこちらから
▲ページの先頭へ戻る