オンラインRPGのプレイ日記や攻略メインのブログです。稀にWeb製作記事も更新。

2016年12月7日 レイドボス:コアの鍵開け条件と有効デバフを更新しました。

タウティパート2アップデートが韓国では6月中に行われる予定

2012年3月27日 【L2 Lab,リネージュ2

よし、久しぶりにリネ2の記事を翻訳すっぺ。
大規模情報はむさんがやってくれるから、こっちは韓国ユーザーの意見などをちょこちょこと。

覚醒アップデートで一旦復帰しすぐに休止してますので、最近の情報は疎いです ;D

開発者の知人とお酒の席で聞いた話ですのでご了承ください。

まず、リネ2対抗馬のDiablo3が6月中に発売すると発表されましたが、時期的に他のMMOも大規模アップデートが行われると思われ、こちらもやらないと負けるでしょう。

アップデート内容

1.狩場リニューアル (アンヘルの滝、悲嘆の廃墟、絶望の廃墟)
悲嘆/絶望はソロ狩場でアンヘルはパーティ狩場になるとのこと。

2.闇の祭典パーティ型を追加
これは誰もが予想していたこと。

3.精錬の内容を追加 (色んなパッシブスキルで性能は3%ほどが付く予定。)
武器の種類に応じて精錬スキルの適用。
短剣はマイトモータル、魔法武器はMPリジェネ、ボウガンや弓はノックバック等

4.フィールドに新しくレイドモンスターを追加

5.アイテム
R級以上の防具と武器強化石追加、各グレード装備にもPvEやPvP強化が可能になる。(現状ではヘリオス級しか強化できなかった)
内容:防具は各部位ごとに強化が可能で、一般は失敗する可能性があり、祝福?はそのまま成功。一般的な狩場で獲得。
武器は現在のヘリオス武器の強化と同じく一般が失敗する可能性があり、祝福?はそのまま成功。レイドボスから獲得。

いま噂になっている、リネージュ実行時の画面に表示されるイメージ画像の新規防具はダークカデイラセットと呼ばれ、そして盾は適用不可能だったこと。(なのでカデイラ盾を装備してる…)

6.いくつかの新規ビタミンアイテム(バフや回復)の追加とリニューアル
上級召還トイ、黒魔術師の行うバフの変更、活力回復ポーションを追加。

以上、聞いた話をだいたいにまとめて書きました。しかし噂である可能性もあるので本気に信じないでくださいね。

このトピックに対する韓国ユーザの反応

  • サフクリョン (2012-03-22)
    Dia3と競争するには多少弱いように見えたりもしますね。
  • スターロー (2012-03-22)
    私はDia3が確実なりとも成功するようには見えないよ。
  • スターロー (2012-03-22)
    どうせリネ2続けてる人は続けるでしょ。(翻訳不可)を買って吸い続けてる人のように(笑)
  • チャなんとか (2012-03-22)
    今のところはただの憶測でしかないが、より強力なアップデートがでない限り、悪魔のゲームDiablo3に奪われてしまうだろう。
  • カルナドンビョ (2012-03-22)
    うーん、アイデオスの上級装備じゃないのかー。
  • トゥマイ (2012-03-23)
    まだ上の装備実装するの。 T_T
    やっとアイデオス鎧がそろったのに…T_T
    まだLv98だから着る前に終わりそう…ToT

翻訳者Loguのコメント

相当焦ってるようです。とにかく装備の強化!強化!しか見えていない。プレイヤーの望むリネ2はもうちょっと広いものだと思う。

個人的には商売がつまらなくなったので製作を復活させてくれい。狩りや対人よりもゆったりとしたリネ2も好きなんだ。ちょっと先行き不安。


翻訳元: inven - シーゲルナイト板

余談ですが、リネ2に関するつぶやきを自動で取得するプログラムを作ってみました。Twitterやってない方でも楽しめると思います。

リネ2に関するつぶやきを新着順に表示

記事に対してコメントする

投稿ルール
  • 記事内容に関することであれば特に制限はありません。
  • コメントに画像を添付することも可能です。補足説明として使いたいときなど。
  • 投稿ボタンを押すとすぐにページ反映されます。
    (URLを含むコメントは安全性確保のためストックに保留されます。)

名前 (Name) ※無記名にすると「匿名さん」になります

内容 (Contents)

10MB以下のJPG/GIF/PNG形式の画像をアップロードできます。

  1. ホーム
  2. オンラインゲーム
  3. リネージュ2
  4. L2 Lab
  5. タウティパート2アップデートが韓国では6月中に行われる予定
サイトに関するご要望や意見はこちらから

タウティパート2アップデートが韓国では6月中に行われる予定

2012年3月27日 11:00

▲ページの先頭へ戻る