オンラインRPGのプレイ日記や攻略メインのブログです。稀にWeb製作記事も更新。

2016年12月7日 レイドボス:コアの鍵開け条件と有効デバフを更新しました。

WordPressの広告サービスを発表「WordAds」

2011年12月1日 【Web製作メモ

うおおおお!!
WordPressユーザーにはなによりも嬉しいニュースだ!

All sorts of cash options
Creative Commons License photo credit: xrrr
米Automatticが運営するオープンソースのブログ作成ツールWordPressに、
ブロガーが広告掲載で収入を得られる新機能「WordAds」が追加された。
広告責任者ジョン・バーク氏が11月29日(現地時間)、ブログで発表した。

WordPress、ブロガー向け広告サービス「WordAds」を発表

伸び白がまだまだあるネット広告

ネット広告はGoogleの一人勝ち状態だからWordAdsに期待する。
WordPress独自のカスタマイズ性を伸ばしていけば勝てる部分もあると思う。

2004年からはGoogle AdSense一択だったもんなぁ。
Amazonや楽天のアフィリエイトなどもあるけど、アドセンスは楽にその30倍は儲かる。
ライバルが現れることによってGoogleが焦ってくれれば、それでいい。

取りあえずはWordPress.comユーザー専用になるみたいだけど、そのうちレンタルサーバーで運営してる人向けも開始されると期待する。

記事に対してコメントする

投稿ルール
  • 記事内容に関することであれば特に制限はありません。
  • コメントに画像を添付することも可能です。補足説明として使いたいときなど。
  • 投稿ボタンを押すとすぐにページ反映されます。
    (URLを含むコメントは安全性確保のためストックに保留されます。)

名前 (Name) ※無記名にすると「匿名さん」になります

内容 (Contents)

10MB以下のJPG/GIF/PNG形式の画像をアップロードできます。

  1. ホーム
  2. 雑記
  3. Web製作メモ
  4. WordPressの広告サービスを発表「WordAds」
サイトに関するご要望や意見はこちらから

WordPressの広告サービスを発表「WordAds」

2011年12月1日 19:00

▲ページの先頭へ戻る