【アーマードコア6】MODをスムーズに導入できる下準備まとめ

【アーマードコア6】MODをスムーズに導入できる下準備まとめ

アーマードコア6にMODを導入するにはさまざまな下準備が必要になります。管理ツールや前提ファイルなど最初にやっておくべき手順をまとめました。

regualtion.binを弄る場合はそのまま導入できますが、見た目を置き替えたりサウンドを変更するには専用のツールが必要となります。

📌セーブデータのバックアップ推奨
これから導入するMODファイルは非公式ですので安全性が保障されていません。ゲーム動作がおかしくなったとしてもすべて自己責任であることをご理解の上で行ってください。

セーブデータの保存場所

%APPDATA%¥ArmoredCore6¥Steam ID¥AC60000.sl2

アカウント登録 (必須)

Nexus Modsのアカウント登録と使い方

アーマードコア6用のMODは主にNexus Modsで公開されており、バニラでは体験できないさまざまな遊び方を楽しむことができます。

数多くのゲームをサポートしていますがダウンロードするためにアカウント登録しなければなりません。そこで無料アカウントを作成する方法および使い方を紹介します。

英語の文章でやり取りする場面はなくユーザーIDやパスワードを記入するだけです。適当なメアドを用意したら先に進みましょう。

Mod Engine 2 (管理ツール)

Mod Engine 2がついにアーマードコア6対応

ゲームディレクトリを汚さずにMODプレイできるようにする専用ツール『Mod Engine 2』です。その日の気分によって利用したいファイルを切り替えることも可能。

またテクスチャやサウンドを自由自在に置き替えられるようになりキャラクター変身MODを導入して遊びの幅が大きく広がります。

📌EAC無効化機能
Mod Engine 2にはEACを自動的に無効化してくれる機能も備わっています。今までの手動リネーム作業は不要になりました。

前提ファイル一覧

EACを無効化する方法 Mod Engine 2で代用可
EAC(Easy Anti Cheat)を無効化する方法を紹介します。全部で2種類ありますが最もお手軽で確実なやり方です。

Elden Mod Loaderのインストール手順
現状ではまだこれを必要とするMODが少なく必須級とまでは言えません。利便性を向上させるシステム系のDLLファイルを導入できるローダーになります。

最後に

最後にゲーム本体の自動アップデートを無効化しておくことを推奨します。バージョンアップ当日から数日間は様子見し、MOD側の対応が完了してから移行しましょう。

以上で下準備はすべて完了しました。それでは自由なMODライフをお楽しみください。

アーマードコア6の人気記事まとめ
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ   にほんブログ村 ゲームブログ MOD・ゲーム改造へ