【Cities Skylines II】今週のつぶやき#10 開発チームはとても頑張っています!

Cities Skylines 2のタイトル画像

Cities Skylines 2に関する気になるニュースおよび海外の反応をお届けします。今週のつぶやきではDLCやアップデートを含めた今後の方向性が発表されました。

単独での修正パッチは次で最後になりこれ以降大型アップデートに含めるそうです。そして業務に集中すべく『今週のつぶやき』もしばらくお休みされます。

今週の公式つぶやき

CO Word of the Week #10

CO Word of the Week #10 [翻訳]

CO Word of the Week #10

本日は間もなくリリースされるパッチについてお話します。今後のパッチは何かのリリース/アップデートと同時に提供しますが、それがない場合は修正パッチのみ取り掛かる予定です。

📌CS1と同じ方法
前作ではDLCリリースと同時に無料アップデートを行っていたのを覚えているでしょうか。CS2もそれを目標としており、新機能追加やゲーム改善を行いながら有料コンテンツによってそれらを拡張し、継続的なゲーム開発を可能にします。

例えばCS1のAfter Darkがそれに当たります。すべてのプレイヤーに昼夜サイクルが実装され、そしてDLCでは夜を拡張するための特定コンテンツが含まれていました。

最後の単独修正パッチ

昨年10月のゲーム発売以降、私たちは速いペースで可能な限りの修正を行ってきました。しかし頻繁にパッチ作成することに多くの労力が割かれてしまうため、コンテンツ拡充や大規模アップデートに重点を置くべく頻度を減らす選択をしました。

そのため次にリリースするパッチ1.19.0が最後の修正となります。それ以降の修正はMODアップデートと同時になりますが先週述べたようにModdingツールはまだベータ版であることをご了承ください。

私たちはMODサポートに加えてさまざまな修正や改善も取り組んでいます。そして皆さまから頂いたバグ報告書もあります。これらの改善に向けて可能な限りの時間をかけ最善を尽くす所存です。

パッチ適用プロセス

パッチ適用プロセスはまずビルドバージョンをロックし、QAエンジニアによるテストを行いバグが修正されているか確認します。もしかすると新たな問題点が見つかるかもしれません。

未解決のバグをすべて修正してから再度新しいバージョンをQAへと送ります。一般的にこの作業は一週間もかかりませんが見つかった問題や修正の難しさによってはそれ以上に時間がかかることもあります。

開発者からOK判定を獲得したら次は各プラットフォームへのパッチ公開準備などパブリッシャーに送信されます。これらは修正内容に応じて数日または数週間かかることがあります。

そしてパッチに問題が発生してしまった時に備えてリリース日はなるべく週末直前にならないように心がけています。このように開発者は常にゲームに向けて取り組んでいるわけです。

パッチ1.1.19の紹介

近々提供予定のパッチ1.1.19では私たちが発見した問題とお客様から報告された問題の修正が含まれています。いつもたくさんの報告ありがとうございます!

詳細なパッチノートは当日に公開予定ですが今回は私たちが取り組んでいる内容をいくつか紹介しようと思います。

■ゲームプレイの改善(地価)
1 地価は土壌汚染によって影響を受けます。土壌汚染は最初ゆるやかに地価を下げ、汚染が進行するとさらに価値は下がります。
2 ただし汚染があまりにも酷い土地であっても地価が0になることはありません。
3 地価は周辺の産業企業の収益に応じて上昇します。

📌時価はまだ調整段階
時価は将来のアップデートでさらに遊びやすくなるかもしれませんがそれについては追々説明します。そして時価だけでなく駐車スペースの検索も改善を行いました。

📌パフォーマンスも重視する
今までと同じくパフォーマンスも重視しています。今回は影の描写やルート探索を最適化し、大都市でのシミュレーション速度がより高速かつ安定していることが分かるはずです。

また学校が足りない時に『教育を求める市民の声』が多くなり過ぎないようクールダウンを追加し、メインスレッドでの無駄な待機を減らすためレンダリング順序を変更しました。

あとこれも重要なことですが統計パネルの問題やランダムなクラッシュをいくつか修正し、欠落していたテキストや翻訳も追加しました。

毎週のつぶやきは中止

パッチ1.1.19リリース後もCities: Skylines IIを改善すべく全力で取り組んでいきます。言葉よりも行動で示すことが重要だと思いますので『今週のつぶやき』を一時中断し次のアップデートに向けて業務集中します。

これからも最新情報をいち早くキャッチするためソーシャルチャンネルのフォローをお願いします。それでは素敵な一週間をお過ごしください。

海外の反応をピックアップ

 言葉だけ見ると頑張っているように思えますが毎週のアップデートが早い段階で終わってしまったことが残念です。バグ、経済、バランス、物理演算、エリア、サイクリング、そしてMODサポートが正式対応するまで続けてほしかった。

 要約するとCOチームは献身的に働いていることを伝えたかったようです。ですがバグ修正やMODサポートなどすべての項目は発売初週で行うべきことでしょう。

 現段階ではアーリーアクセス品質に変わりありません。多くの言葉を並べたところで具体的な改善案も提示されない。

 注文していない商品が届いた気分です。あなたから買った商品はクオリティが低いので何度も返金要求をお願いしていますが、これ以上断るなら刑事告訴したくなります。

 まずストアページにアーリーアクセスであることを記載すべき。少なくとも今みたいな無駄な期待がなくなるはずだ。

 「アーリーアクセスをAAAゲーム価格で販売しよう。完成がいつになるかは分からない。2025年か2027年、あるいはそれ以上…しかしそれを受け入れてほしい。私たちはお金が欲しいんだ。」

 それでパッチ1.1.19はいつになるの?5月?多くのプレイヤーがゲームから離れてしまった現状『速いペースでパッチを提供してきた』とはとても言えないよ。

 つまり新しいDLCがリリースされるまでパッチやバグ修正は行われない?それとも私の勘違いかな?

 CS2を購入してしまったことを後悔しています。Colossal Order社のゲームを買うのはこれで最後にしてDLCも手を出すつもりはありません。あなたたちは嘘をつき過ぎた。

 CS2のプレイヤー数は現在6834人いますがCS1は9349人もいます。どうして前作に負けているか言わずとも分かりますね。それに開発がゆっくりしている間に非公式MODが既に多く作られています。何もしないでくれてありがとう。批判コメントにうんざりしているならアルティメット版を購入した私の気持ちになってください。購入者には批判する権利があります。

にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ   にほんブログ村 ゲームブログ MOD・ゲーム改造へ