DeskMini X600正式発表きたーー!足回りも大幅パワーアップ

DeskMini X600正式発表

2022年末から噂されていたDeskMini X600がついに正式発表されました!それと同時にZen4 APUも発表され二つが出揃うことを待っていたファンも多い事でしょう。

PCゲーマーにとってあまり魅力的ではないものの、デスクトップAPUのパワーと省エネを両立できるこの商品は普段使いに最適です。初代DeskMini A300の発表から早5年、ASRockの快進撃はまだまだ止まりません。

DeskMiniってなに?

ASRockが開発しているベアボーンでありマザーボード/電源/ケースがセットになったものです。ユーザーはCPU/メモリ/M.2 SSDをソケットにはめ込むだけで完成するため気軽に自作を楽しむことができます。

以下、公式発表まとめ

AMD AM5 Ryzenプロセッサーに対応

ASRockは最大65WのRyzenプロセッサーに対応したDeskMini X600およびDeskMeet X600を発表しました。 これら2つのモデルはAM5 CPU/APU、DDR5メモリ、PCIe 5.0 M.2 SSDサポート、2.5G LANなど多くの機能性とリーズナブルな価格を提供します。

📌DeskMini X600
DeskMini X600は世界初のAM5 Mini-STXプラットフォームです。TDP65WのCPU/APUをサポートし、DDR5 SO-DIMMを2スロット差し込むことができます。これによりミニサイズながらも優れたコンピューティング能力とグラフィックパフォーマンスがもたらされます。

CPU AM5 Ryzen CPU (TDP 65W)
AM5 Ryzen APU (TDP 65W)
メモリ x2 DDR5 SO-DIMM (ノート用)
ストレージ x1 M.2 Gen5 SSD
x1 M.2 Gen? SSD
x2 SATA
PCIeスロット なし
ネットワーク 2.5G LAN
無線LAN / Bluetooth別売り
ビデオ出力 3種類
Display Port, HDMIは確定としてあと一つはD-Sub?
電源 ACアダプター

📌DeskMeet X600
DeskMeet X600はDDR5メモリを4スロット装着可能であり256GBまで対応しています。M.2 Gen5 SSDテクノロジー、Dragon 2.5G LANなど多くの機能に加えて500W ATX電源が備わっていることも大きな特徴です。これによりリーズナブルかつパワフルなPC構成が可能になりました。

CPU AM5 Ryzen CPU
AM5 Ryzen APU
メモリ x4 DDR5 DIMM 最大256GB (デスクトップ用)
ストレージ x1 M.2 Gen5 SSD
x2 SATA
PCIeスロット 1個
ネットワーク 2.5G Dragon LAN
無線LAN / Bluetooth別売り
ビデオ出力 3種類
Display Port, HDMIは確定としてあと一つはD-Sub?
電源 500W ATX電源

詳細はまだ何も明らかになっていませんがX300から大きく進化していることは確かです。そして2.5G LANが標準搭載されていることも有難いですね。発売時期については今後の情報待ちです。

にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ   にほんブログ村 ゲームブログ MOD・ゲーム改造へ