ゲームパフォーマンスを大幅に向上させるMOD紹介[DL2]

ゲームパフォーマンスを大幅に向上させるMOD紹介[DL2]

ダイイングライト2の必要スペックはそれなりに高くCore i3-9100以上のCPUおよびGeForce GTX 1050 Ti以上のグラフィックボードが必要です。

画質は求めないから低スペックPCでもゲームを遊びたい…。そんなお悩みを解消してくれるパフォーマンス向上MODが登場しました。

低スペックPCのFPSブースト

ゲームパフォーマンスは大きく向上しますがグラフィックを犠牲にするため多少画質が下がっても構わない人にお勧めできるMODです。

詳細レベルの低下、動的シャドウを無効化、画面スペースの反射を無効化、霧効果を無効化、そしてLogu.jp 後処理エフェクトの無効化を使用しました。

以下の画像から比較するとMODを導入した場合は視認性が向上するかわりにひと昔前のゲームのようになります。※見やすくていいって人もいるかも

MOD導入 バニラ
FPS BOOST MOD導入 FPSバニラ状態

MOD導入方法

MODファイル Nexus mods FPS BOOST
インストール場所 “/Steam/Steamapps/common/Dying Light 2/ph/source/"

MODファイルFPS BOOSTをダウンロードします。解凍したらdata2.pakを上記のインストール場所に移してください。

もし同じファイル名が存在する場合はdata2.pakの数字部分を3、4、5のように空いている数値に変更していきます。

参考までに以下のようなフォルダ構造になっていれば導入成功です。

“/Dying Light 2/ph/source/data2.pak

複数のMODを統合する方法

MODが多くなるとdata.pakの数字が増えてきて管理が面倒になります。そのときは複数のMODを統合してみましょう。

PAKファイルはZIP圧縮されているだけなので簡単にファイル構成を変更できます。ダウンロードしたdata2.pakを解凍するといくつかのフォルダ構成の下に.scrファイルが展開されると思います。

/scripts/player/player_variables.scr

続いてゲームフォルダに導入済みのdata2.pakも同様に解凍します。お互いの最上位フォルダを合わせてZIP圧縮してください。その後はdata2.pakにリネームすると統合完了です。

海外の反応をピックアップ

使用者の感想
素晴らしい仕事お疲れ様です。
私のPC環境では720p/40FPSから900p/60FPSに大きく向上しました。低スペックPCでもここまで豪快に動作するようになるとは驚きです。アメージング!
ゲームが発売されて以来ずっとこのようなMODを待っていました。私は今Dying Light 2をプレイすることができます。貴方の努力に感謝します。ありがとうございます。
今まで見た中で最高のMODの一つです。ゲームパフォーマンスが大幅に向上したのでAMD FSRを使用する必要がなくなりました。本当にありがとう!
操作を間違えると基礎ファイルまでおかしくならないか心配で試していませんでした。導入してみると60FPSから80FPSに向上して今や私の目も快適になっています