ドラゴンクエスト トレジャーズの推奨スペック解説 どんなグラボを買えばいいの?

SQUARE ENIX,Steam

ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤

ドラゴンクエスト トレジャーズ』Steam版が本日突然のリリース!Switch版との違いは60FPSで遊べることですがどんなグラボを用意すれば推奨スペックを満たすことができるのか調査してみました。

意外にも要求スペックは高くもなくGeForce GTX 1650級のグラボがあれば1080p 60FPS 高画質でプレイできるため多くのユーザーが手を出せるゲームと言えます。

📌参考記事
2023年6月のグラボシェア率トップはGeForce GTX 1650


■Steam版『ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤』ローンチトレーラー

ドラゴンクエスト トレジャーズのシステム要件

システム 推奨スペック 最低スペック
CPU Intel Core i5-6500
AMD Ryzen 3 1200
Intel Core i5-3330
AMD Ryzen 3 1200
グラボ NVIDIA GeForce GTX 970
AMD Radeon RX 480
Intel Arc A750
NVIDIA GeForce GTX 750
AMD Radeon RX 460
Intel Arc A380
メモリ 8GB RAM
ストレージ 8GB 利用可能
OS Windows 10 64-bit
Windows 11 64-bit
解像度ターゲット

・推奨スペック: 1920×1080 60FPS プリセット「高」
・最低スペック: 1280×720 60FPS プリセット「低」

公式には解像度ターゲットまで記載されており迷うことなくベストな調整ができます。フルHD 60FPSはまさに多くのユーザーがピンポイントで知りたい情報でした。

📌性能が近いグラボを探す
推奨スペックのGeForce GTX 970は2014年に発売された古いグラボです。取り扱いはすでに終了し、現在入手できる商品に置き換えるとGeForce GTX 1650に近い性能を持っています。

もしRadeonシリーズから選択する場合は10%程性能が下がりますがRadeon RX 6400が最も入手しやすくお手頃な商品だと思います。

ゲーミング性能比較グラフ

アイコンによる確認方法

 緑色 推奨スペックを満たして快適に遊べます。Let's Go!
 黄色 グラフィック設定を少し落とせば十分にプレイできます。
 赤色 スペックが圧倒的に足りません。最低画質でプレイしましょう。

GeForceグラフィックボード一覧 3DMark TimeSpy Graphics (DX12)
NVIDIA GeForce RTX 4090
35,706
NVIDIA GeForce RTX 4080
27,782
NVIDIA GeForce RTX 4070 Ti
23,192
NVIDIA GeForce RTX 3090 Ti
21,706
NVIDIA GeForce RTX 3090
19,903
NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti
19,587
NVIDIA GeForce RTX 3080
17,658
NVIDIA GeForce RTX 4070
17,515
NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti
14,823
NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti
14,626
NVIDIA GeForce RTX 3070
13,676
NVIDIA GeForce RTX 4060 Ti
13,449
NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti
11,763
NVIDIA GeForce RTX 2080 Super
11,630
NVIDIA GeForce RTX 2080
11,094
NVIDIA GeForce RTX 4060
10,862
NVIDIA GeForce RTX 2070
9,132
NVIDIA GeForce RTX 2060 Super
8,791
NVIDIA GeForce RTX 3060
8,743
NVIDIA GeForce RTX 2060
7,605
NVIDIA GeForce GTX 1080
7,569
NVIDIA GeForce GTX 1070 Ti
6,846
NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti
6,377
NVIDIA GeForce RTX 3050
6,204
NVIDIA GeForce GTX 1660 Super
6,085
NVIDIA GeForce GTX 1070
6,081
NVIDIA GeForce GTX 1660
5,455
NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB
4,215
NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB
3,896
NVIDIA GeForce GTX 970
推奨スペック
3,636
NVIDIA GeForce GTX 1650
3,551
NVIDIA GeForce GTX 780
2,812
NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti
2,356
NVIDIA GeForce GTX 960
2,283
NVIDIA GeForce GTX 1630
2,097
NVIDIA GeForce GTX 1050
1,863
NVIDIA GeForce GTX 660
1,310
NVIDIA GeForce GTX 750 Ti
1,269
NVIDIA GeForce GT 1030
1,088
NVIDIA GeForce GTX 750
最低スペック
1,037
Radeonグラフィックボード一覧 3DMark TimeSpy Graphics (DX12)
AMD Radeon RX 7900 XTX
29,233
AMD Radeon RX 7900 XT
25,647
AMD Radeon RX 6950 XT
21,848
AMD Radeon RX 6900 XT
20,548
AMD Radeon RX 6800 XT
19,118
AMD Radeon RX 6800
15,854
AMD Radeon RX 6750 XT
13,571
AMD Radeon RX 6700 XT
12,794
AMD Radeon RX 6700
11,213
AMD Radeon RX 6650 XT
10,008
AMD Radeon RX 6600 XT
9,707
AMD Radeon RX 5700 XT
9,403
AMD Radeon VII
8,906
AMD Radeon RX 5700
8,321
AMD Radeon RX 6600
8,153
AMD Radeon RX 5600 XT
7,591
AMD Radeon RX Vega 64
7,365
AMD Radeon RX Vega 56
6,775
AMD Radeon RX 6500 XT
4,973
AMD Radeon RX 5500 XT
4,857
AMD Radeon RX 590
4,777
AMD Radeon RX 580
4,345
AMD Radeon RX 480
推奨スペック
4,135
AMD Radeon RX 570
3,847
AMD Radeon RX 470
3,678
AMD Radeon RX 6400
3,624
AMD Radeon R9 285
2,761
AMD Radeon RX 560
1,861
AMD Radeon R9 270X
1,774
AMD Radeon RX 460
最低スペック
1,758
AMD Radeon R7 370
1,501
AMD Ryzen 7 5700G
1,268
AMD Radeon RX 550
1,195

■ベンチマークスコア
3DMark TimeSpyはDX12ゲーミング性能を測定できるベンチマークとして参考になります。グラフィックボードを買い替える場合は推奨より高いスコアを目指しましょう

※公式のシステム要件の中にはIntelグラボも含まれますがシェア率が1%未満なのでここでは省きます。

■統合グラフィックスでもOK
1280×720 60FPS プリセット「低」でも気にならないプレイヤーであればRyzen 7 5700Gなどの統合グラフィックスでも動作可能です。