破損したセーブデータを自動修復できるツール【エルデンリング】

regulation.binを導入&編集する方法

エルデンリング(Steam版)のセーブデータが壊れてしまった時に役立つツールが公開されました。バックアップとは性質が異なるため念のため持っておくと便利だと思います。

ゲームを終了したときにプログラムが残り続ける現象のせいか分かりませんが、正常終了されていないとセーブデータを破損させてしまうことがあります。

またマルチプレイ時に突然ネットワークから切断されてセーブデータがおかしくなったという報告もあり、悲しいことにエルデンリングはセーブエラーの発生率が高いのです。

キャラスロット選択可能

セーブ復旧 キャラスロット選択
セーブ復旧 キャラスロット選択可能

100%成功するわけではありませんが、何らかの理由により破損してしまったセーブデータを自動的に復旧できるツールです。

フレンドからセーブデータを受け取ることもあるかもしれません。Steam ID紐付けを解除して自分用に変換することも可能です。

※最近のアップデートで復元するキャラクタースロットを選択できるようになりました。色んな使い方ができます。

MOD導入方法

MODファイル  ER Save Repair
インストール場所 どこからでも起動できます。

1) Nexusの無料アカウントを作成後、 ER Save RepairにアクセスしてMODファイルをダウンロードしてください。

2) インストール場所はゲームフォルダでなくても動作するため普段の使いやすい場所で構いません。中にあるERSR.exeを起動して最初に自分のSteam IDを記入してください。

3) 続いて[Select Save Files]から破損したセーブもしくはID変換したいファイル選択して[Run]をクリックすると復旧・変換されます。

■セーブデータの場所 (隠しフォルダ)
C:/ユーザー/[ユーザー名]/AppData/Roaming/EldenRing/[数字の羅列]/

海外の反応をピックアップ

使用者のコメント
非常に便利なツールをありがとう。
わあ、本当にありがとうございます!
フレンドのセーブデータを自分のPCでも読み込むことができました。
彼のセーブは5キャラクター使用されていましたが問題なく動作しています。
【作者】
↑お役に立てて光栄です 🙂
なぜかC:/Users/にある存在しないフォルダをターゲットにしています。
各々がファイルパスを選択できるように修正お願いできますか?OKを押しても特に何も起こりません。
【作者】
↑修正完了しました。
毎回セーブするたびにいつデータが破損するかビクビクしていました…。
ですがもうお別れです。とてもユニークで役立つMODをありがとうございます。
【作者】
↑大きくファイルが破損している場合は修正できないのでバックアップも忘れずお願いしますね。
Elden Ringがクラッシュしたとき私のセーブは破損され、自動バックアップもまったく役に立たなかったんです。

そんなときあなたは私を救ってくれました。完璧に機能しており寄付金を贈りたいです。

バッチリ動作しています!
20時間分を諦めずに済んだのでとても感謝しています。
私からは大きく親指を立てるジェスチャーをしています 😉
以下の破損なら復旧できます
これはなかなか良さそうですね。
どのような破損ファイルに対応しているのでしょうか?
↑悪意のあるPvPチートによって強制的にゲームをクラッシュさせるバグがあります。それを受けると無限落下になりゲームをプレイできなくなります。
多分ですがそれがようやく解決できるツールなのだと思います。
【作者】
↑↑インターネットの切断時やゲームの突然終了によるセーブデータの破損が主な目的です。(ゲームクラッシュ、ブルースクリーン、勝手な再起動など)

回復できるかどうかはセーブの破損具合によって異なりダメージが大きいと復旧できません。正直なところEldenのセーブシステムはゴミです。

【作者】
↑↑残念ながら今はできません。ですが良いアイデアなのでどうすれば実装できるか考えてみます。
うまく機能しない報告も
セーブを読み込んだときにゲームごとクラッシュしてしまいます。これは復旧に失敗したのでしょうか?
セーブ破損メッセージは表示されなくなりましたが、代わりにキャラクターを読み込むとゲームが終了してしまいます。