10月末に繁忙期が終わるのでまたブログに集中できます。でもちょっと休憩。

ギロチンの要塞に必要なアタッカーとは

2012年12月18日

ギロチンの要塞
ギロチンの要塞

ちょっと古い記事ですがタウティアップデートの新狩場に興味ある方は軽く読んでみてもいいかもしれません。

ギロチンの要塞について質問です!

Q.ギロチンの要塞(旧・処刑場)で狩りをするとき、モンスターがカオスシールドを使ってくるのですが、ティールウォーリアで解除することができるスキルはアーマー ディストラクションでいいのですか?

これ一つだけなの?他のスキルで解除できないの?
教えて先生!

必須クラスと狩り方指南

A.はい、アーマーディストラクションで合ってます。ディストラクションとハーフキルが生じるスキルを行えるクラスが必要となります。次はギロチンの要塞に関するパワーブック内容ですので参考にしてください。

  1. 既存狩場の処刑場がレベル95~97パーティ狩場「ギロチンの要塞」として変更された。
  2. 今までのモンスターは全て削除され新しいモンスターが配置された。
  3. 一部のモンスターは登場と同時に「カオスシールド」を張った状態となり、物理/魔法ともに防御力が極大化する。
  4. ティールウォーリアのアーマーディストラクションの影響を受けると、シールドを展開しているモンスターに対してハーフキルが成功しやすくなる。
  5. ハーフキルが命中するか一定量のダメージを与えるとカオスシールドが割れ、その衝撃でモンスターは行動不可能状態になり防御力が減少する。
  6. 心眼の監視イサドゥと偵察兵ガジェムはアクティブモンスターであるため注意が必要。
  7. モンスターを倒すと低確率で「生存の証明」アイテムを獲得することができ、さらに生存の証明を所持した状態でモンスターを倒せば、一定確率でイベントモンスター「業火のスカルディセクト」が登場する。
  8. 一部のモンスターは、ゲーム内部の夜時間のみ登場する。
  9. レイドボス「死のギロチン」、「監視責任者ホオパン」、「狂ってしまったクルク」が追加された。

まとめ

カオスシールドとはUD状態みたいなものなので、これを解除するためにハーフキルのローグかアーチャーが必要不可欠と言えます。通常攻撃でもシールドを割ることもできるが、10%だったか25%だったか忘れたが非常に時間がかかる。

次にハーフキル成功率を上げるためにアーマーディストラクションが使えるティールウォーリアもいると好ましく、もちろんイースは言うまでもなくパーティ必須キャラです。

韓国ユーザーの意見をいくつか見ていくと、処刑場はウォーリアの狩場とも言われていて、久々に少数狩場が復活して喜んでいるようです。ウォリ、ローグ、イース、ヒーラーの3~4人パーティが一番多かった。

海外情報:plaync 公式掲示板 2012/01/22