弓復興への道

2011年11月05日

自画像
Loguと言えばやはりこの画像

ゲーム内で「動画の中の人と雰囲気がぜんぜん違う。」ってよく言われます。
どうもブログになると硬い雰囲気になってしまってすいません。
実際は軟弱でエロ。AquaBlueがくると絶妙なトスを上げることで有名。

いやいや。
こんなことを言いたいんじゃなかった。
弓の復興です。

弓休止から現在までの経過

一時期の弓はスキルも通常攻撃も封じられた状態で壊滅的だった。
一応はアタッカーな分類なのにバッファーよりも火力弱いとなればやる気はないよ。
アタッカーは火力を追求すべきだろ!と思う人なのでタイラントに乗り換えた。

しばらくして弓に超強力なスキル追加と弓耐性バフの軽減される。
「狩り火力ヘボいのにスキル追加されたってなぁ…。」とこのときは思っていた。
PT狩りでは実際にスキルよりも通常攻撃火力のほうが大事だったから。

ある日のフレヤ討伐で「そういえばLoguまだやってなかったな、もうすぐ82だし上げとくか。」
ついでに期待もせずにリザプレにいってみたら、なんだこれ!なんだこれ!!
あんなに退屈だった弓の狩りが新鮮で面白かった。

通常攻撃が弱くて弓を止めたんじゃなくて本当のところは
「ロクなスキルがないから通常攻撃に頼らざるを得ない。」
結果として通常攻撃=PT狩り火力と錯覚してやる気がなくなったのだと分かった。

また弓の情報を発信していこう

PT火力は確かに低いがソロ狩りは非常に楽しいものとなった。
一度近接に乗り換えると、まず弓に戻る人はいない。
近接の知りたい情報は腐るほどあるが、
弓の情報を得るところが少なく過去の印象そのままなんだと思う。

昔ほどの影響力はもはやないが、
狩り・装備・対人などの情報を発信していきたい。
ゆくゆくは「レモンは弓クラン!」と言われるぐらいまで復興しよう!
一緒に戦争したい弓の人は今すぐwis plz!