マカ錬金のカムラポイント消費量を減らす方法[MHRise]

マカ錬金の消費コストを調整する方法[MHRise]

マカ錬金で有用なおまもりを作るためにはレア度の高い素材が大量に必要だったり壺の種類に応じて消費されるカムラポイントが異なります。

エンドコンテンツの一つであるマカ錬金は何度も繰り返して遊べるようにわざと虚無的な仕様にしてありますがMODを使用して緩和させることもできます。

カムラポイントの消費量を減らしたい

素材アイテムおよびカムラポイントの消費量を自由に調整できるMODになります。設定するときはREFrameworkウィンドウを開いて好みの数値を入力してください。

消費ポイント0のような極端な設定も可能になりゲームバランスが大きく崩れるため、クリア後のエンドコンテンツとして遊ぶときの使用が推奨されます。

またクエスト報酬にお守りを追加するMODと相性が良くカムラポイントを気にせずクエストを周回できるようになります。

MOD導入方法

必要ファイル Nexus mods REFramework
MODファイル Nexus mods Melding Cost Manipulation
インストール場所 “/Steam/Steamapps/common/MonsterHunterRise/"

1) 必要ファイルREFrameworkをダウンロードして解凍したらdinput8.dllをMonsterHunterRiseフォルダに移動してください。

2) dinput8.dllの設置が完了しましたら一度ゲームを起動します。必要なフォルダが自動的に作成されており起動画面が表示されてからすぐに終了して構いません。

3) 続いてMODファイルMelding Cost Manipulationをダウンロードします。解凍したらインストール場所にあるreframeworkフォルダ内のautorunに格納してください。

参考までに以下のようなフォルダ構造になっていれば導入成功です。

■必要ファイル
“/MonsterHunterRise/dinput8.dll

■マカ錬金の消費コスト調整MOD
“/MonsterHunterRise/reframework/autorun/Melding_Cost_Manipulation.lua

海外の反応をピックアップ

使用者の感想
素晴らしいMODをありがとう!消費量を減らすことができて生活が楽になりました 🙂
間違ったことを聞いていたら申し訳ないのですが、クエスト終了後に複数の錬金を実行する方法はありますか?
【作者】
↑おっと、それを考慮していませんでした。お守りは5つまでになっていた出力制限を回避させます。
まさに待ち望んでいたMODです!今すぐ試してみましょう 🙂
将来的にこのMODを削除したらセーブファイルが壊れたりしませんか?
↑MODの使用に慣れていないので私も興味があります。
【作者】
↑これらの変更は錬金パラメータをセーブの後から読み込ませているだけです。ゲームがこれらの値をリロードしたり変更しようとするのは見たことがありません。

MHRiseCAPCOM

Posted by Logu