カットシーンのFPSロックを解除する方法[MHRise]

2022年01月17日

モンハンライズのカットシーン30FPS制限を開放するMOD導入編[PC版]

モンハンライズPC版はFPS制限から開放されてカクつかないゲームプレイを楽しめることが特徴ですが、カットシーンなどのムービーはPC版の調整を忘れてしまったのか30FPSのままです。

普段は60FPS以上を維持して遊んでいるため急に30FPSまで下がると非常に気になるものです。そこでカットシーンのFPS制限を解除すると同時に画質も向上させてしまう素敵なMODを紹介します。

2022年1月17日 追記
導入しやすく安定度も高い完全MODが登場しました!
フレームレート制限を解除する方法

開発の調整ミス?

モンハンライズは元々Switchに最適化されており安定したゲームプレイを提供するため最大30FPSで動作するように作られています。

PC版は4K解像度+無限フレームレートが開放されて何ら問題ないはずなのですが、ムービーはなぜかSwitch級に低下してしまい気になる人も多くいらっしゃると思います。

開発の調整ミスである可能性が高く将来的にアップデートによって改善されるかもしれません。それでも今すぐ修正したい人はMODを検討してみましょう。

MOD導入方法

MODファイル Nexus mods Unlock Cutscene FPS and Image Quality Settings
インストール場所 どこでも構いません

上記サイトからMODファイルをダウンロードします。アカウントを作る必要があるため海外サイトに不安を覚える方は適当なIDおよび適当なメールアドレスを用意してください。

便宜上MODと記載しますが中身はテーブルファイル(.ct)なので後ほど記載するCheat Engine本体が必要です。ひとまずダウンロードしたファイルは任意の場所に移動します。

Cheat Engineインストール方法

最初にCheat Engineをダウンロードしてインストールします。

※プロセスやメモリを弄る解析ツールなので使用しているセキュリティソフトによってはウイルスとして反応するかもしれません。

以前は日本語化パッチを製作してくれる有志の方々がいましたが、残念なことに今ある日本語化パッチはCheat Engine最新版に対応していないため英語で進めていきましょう。

言語は英語を選択
Cheat Engineインストール開始

インストール開始すると上記画面が表示されます。標準はポルトガル語になっているのでOKを押す前にプルダウンメニューから[English]を選択してください。

同梱される無料ソフトは不要
無料セキュリティソフトはインストールしない

続いて無料ツールにありがちな「様々なアプリをインストールしませんか?」と勧められます。使いたいソフトがあるなら[Accept]を、Cheat Engine以外不要なら[Skip All]もしくは[Decline]をクリックしてください。

インストール完了後に[Finish]を押すとCheat Engineが起動します。チュートリアルを聞くか尋ねられますがどのみち英語なので飛ばして構いません。

チートエンジンの使い方

Cheat Engineはモンハンライズのアイテムを無限に増やすチートMOD導入編[PC版]と同じくゲーム起動中にプロセスやメモリを解析して改造する仕組みになっています。

そのため対象ゲームをあらかじめ起動してプロセスを読み込ませておく必要があります。

チートエンジン起動
Cheat Engine起動

Cheat Engineを起動したらツール左上にあるモニターのようなアイコンをクリックしてください。プロセス一覧が表示されますのでその中から対象のゲームを選び[Open]を押します。

次にツール左上にあるフォルダを開くようなアイコンをクリックして先ほどダウンロードしたMODファイル(.CT)を選択してください。以上で準備は整いました。

テーブル読み込み完了

Cheat Engineテーブル読み込み

Cheat Engineの下側に2つの項目が追加されましたらひとまずは成功です。

“Cutscene FPS"の項目にあるValue値を変更してカットシーンのフレームレートを調整できます。ただしこの数値を0にするとゲームがクラッシュするため注意しましょう。

もしくはフレームレートロックを完全に解除したい場合は"9999″と入力します。

また“Resolution Multiplier"の項目からムービーの解像度を変更できます。上記画像のように数値が2の場合はデフォルト解像度の2倍が適用されます。

暫定的な解決策

この方法はあくまで暫定的な解決策であり将来的にもっと簡単なMODファイルが開発されると予想しています。今回のやり方は凄く手間がかかるため一般的にお勧めできません。

以下の海外反応コメントにあるようにPC環境によって設定方法が異なることから正常に動作しない可能性もあります。動いたらいいなぐらいの気持ちで試してみてください。

30FPS制限されていることに気付いた開発がアップデートをしてフレームレートを改善してくれる未来に期待しましょう。

海外の反応をピックアップ

使用者の感想
CE7.3を使用していますがいろいろ試してもうまく動作しません。Value値が0であり変更しても何も適用されないのです。
これはDX12の場合はアドレスが異なっている可能性がありますか?DX12で作動させるとランダムにクラッシュします。
うまく動作していないようです。Rivatunerを見るとカットシーンは30FPSを示しています。
Cheat Engineを使わずに適用する方法ないですか?
アスペクト比を変更するオプションも欲しいです。32:9しか勝たん。
何をやっても動かないです。値はすべて0で変更しても変わりません。CE7.3です。
↑同じく。
↑CE7.2も同様でした。
作者はこれらの設定値をスキャンした方法を投稿お願いできますか?

1) 現在のセットアップは作者のPC固有の設定です(VKD3D?)
2) したがって各個人のPC環境設定を見つけ出せる方法があるならコメントのみなさんも解決できます。

頑張ってくれてありがとう!カプコンは怠け者です。

タイトルメニューは30FPSロック解除に成功しましたが、他の2個所はロック解除できません。

【訂正】
タイトルはFPS解除できていませんでした。テスト目的で再現できたシーンはパリコ/パラムテを雇うか団子を食べるところです。

私はCE初心者なので教えて欲しいのですけど、MHRを起動するたびにこれらの設定をしないといけないのですか?ゲームごとに毎回異なるコードがあるためフリーズしたときに再びゲームを起動して表示しなおさなければなりません。
この方法はDX12で実行している人にはうまくいかないようなので自分で解決しました。

1) スキャン値のタイプをfloatに設定します。
2) タイトル画面で待機して正しく30になっているかスキャンします。
3) NEW GAMEを開始してキャラクターの作成に入りフレームレートをスキャンしてみてください。私は144でした。
4) あくまで私の数値でありPC環境によっては異なる可能性があります。
5) タイトル画面に戻りその数値で機能するか確認します。正常に動作する場合はその数値を覚えてください。

↑貴方はMVPです!
↑↑この方法は解像度変更でも適用するみたいです。まず1.5で150%を調べて次に1.0にして100%を調べます。それからValueを好きな値に変更すれば動作します。(最良の結果を得るには2.0を推奨)
↑↑↑ありがとう。

アドレスは次の通りです。
フレームレート制限解除: 284E0694
解像度スケール: 2A17A6C8

↑ありがとう!うまく動きました。

記事を書いた人

Logu
Logu
個人でも情報発信できるインターネットに魅了されて2000年にWebサイトを立ち上げました。PCハードウェア、PCゲーム、エミュレータに関する記事を重点的に投稿していきます。
パソコン対応の実機コントローラー紹介
PCで使えるGCコン! ホリ製クラシックコントローラー
任天堂のライセンスを受けて作られたホリ製クラシックコントローラーです。Switchに限らずUSB接続することでパソコン上(Xinput)でも認識します。連射機能を搭載しておりPCゲームに最適。
PS4コントローラー USB接続
BlurtoothもしくはUSB接続することでパソコン上で認識します。デュアルバイブレーション、加速度・重力感覚、ジャイロセンサー搭載。PSコントローラーに慣れているならDUALSHOCKが安定です。
Xbox 360コントローラー USB接続
Xboxに限らずUSB接続することでパソコン上でも認識します。公式のゲーム大会では有利すぎると使用禁止になった最強のゲーミングコントローラー。
にほんブログ村:PCゲーム   にほんブログ村:MOD・ゲーム改造   にほんブログ村:自作PC