ReShadeクラッシュを改善する方法[MHRise]

2022年01月18日

モンハンライズのReShadeクラッシュを改善するMOD導入編[PC版]

モンハンライズを高画質化する方法はReShadeの強みを生かした最高画質を実現してくれましたが、起動してから約30分でゲームが固まるという大きな問題点がありました。

これに対してMOD開発者はさまざまな方法を試しており少しずつ改善点が発見されています。今回紹介するMODを導入すると数時間はクラッシュしなくなりますが快適なゲームプレイとはまだ言えないようです。

2022年1月18日 追記
すべてのクラッシュを解決する最強MODが登場しました!
クラッシュをすべて解消する方法

完全な解決策ではありません

ReShadeクラッシュ問題を調査すると互換性DLLを検出したときにゲームの動きが止まりクラッシュしていることが分かりました。

作者によるといくつか悪さをするDLLファイルを削除して改善パッチを作成してみたところ数時間は問題なく動作したそうです。

これは完全な解決にはなりませんが問題を回避するための代替方法になります。

MOD導入方法

MODファイル Nexus mods MHR – Reshade Injector Helper
インストール場所 任意の場所で構いませんがMHRフォルダの方がエラー発生しにくいそうです

上記サイトからMODファイルをダウンロードします。アカウントを作る必要があるため海外サイトに不安を覚える方は適当なIDおよび適当なメールアドレスを用意してください。

ReShadeをインストールした状態でゲームを1回以上遊んだことがあるなら、MonsterHunterRiseフォルダ内にある"ReShade.ini"を今回ダウンロードしたMODファイルの中に上書きしてください。

これらは修正パッチですのでReShadeのインストール方法などは省いて進めます。参考までに関連する記事を貼っておきます。

修正パッチインストール手順

最初に悪さをしていると思われるラッパーDLLを削除します。MonsterHunterRiseフォルダ内にdxgi.dllもしくはd3d11.dllのファイルがあれば削除してください。

修正パッチにあたる"MHR – Reshade Injector Helper.exe"を起動してReShadeがゲームに正しく読み込まれたことを確認したら以下の必要な設定を行います。

ReShadeコントロールパネル

ゲームが起動したらキーボードの"Homeキー“もしくは"Shift+F2キー"を押します。コントロールパネルを開き[Settings]タブを選択してください。

shader、texture、screenshotをそれぞれ適切な場所に設定します。ほとんどの場合はゲームがインストールされた場所になります。

Effect Search Path ./reshade-shaders/Shaders
Texture Search Path ./reshade-shaders/Textures
Screenshot Path 任意の場所

↑見やすさの観点からスラッシュ / で記載していますが実際はバックスラッシュです。

トラブルシューティング

モンハンライズを実行するたびに今回のインジェクターも起動する必要があります。したがってゲームを起動するときは"MHR – Reshade Injector Helper.exe"をランチャー代わりに使用することが推奨されています。

シェーダーがロードされないかプリセットが検出されない場合は以下のように設定しなおしてください。それでも上手くいかない場合はReShadeを再インストールすると正常動作するかもしれません。

Effect Search Path:
C:/Program Files (x86)/Steam/steamapps/common/MonsterHunterRise/reshade-shaders/Shaders

Current Preset Folder:
C:/Program Files (x86)/Steam/steamapps/common/MonsterHunterRise

海外の反応をピックアップ

使用者の感想
30分経過してもクラッシュせずに正常動作しています。ありがとうございます。
↑私以外も正常に動作しているようで嬉しいです。それではエンジョイ!
作ってくれてありがとう。貴方にインジェクターの製作をお願いしようか考えていましたが、しかし貴方はすでに行動していたようです。
↑助けになれたなら幸いです!ReShadeメソッドの問題について聞いたとき、ほとんどは既視感のある現象でした。
ReShadeは実行されるのですが何らかの理由によって作成したReShade設定が正しく読み込まれません。
↑ReShade.iniを編集してください。
CurrentPresetPath=./PreSet.txt
EffectSearchPaths=./reshade-shaders/Shaders
TextureSearchPaths=./reshade-shaders/Textures
↑↑シェーダーが正しくインストールされていない可能性があります。ReShadeを再インストールしてみてください。
↑すべてをチェックしましたがやはりプリセットエフェクトがロードされません。
↑おそらく以前の残っているReShade.iniが悪さをしているのだと思います。モンハンライズのフォルダ内にあるReShade.iniをインジェクターフォルダに上書きしてください。これにより構成ファイルが提供されます。
↑うまくいきました!ありがとうございます。
マグナマロ緊急クエストをロードしているときにゲームが落ちました。悲しみ。
他のMODをすべて使用しないようにしましたがクラッシュがまだ発生しています。
私のシステムでは完璧に動作します!構成を最小限に抑えて4~5時間遊びましたが一度もクラッシュしません。レイトレーシングシェーダーを実行していました。
Good job!これから数時間テストしてクラッシュしないことを願います。ちなみにexeファイルのアイコンを変更できますか?
ゲームを起動するたびにインジェクターが必要なのでアイコンをモンハンライズっぽくして欲しいです。
モンハンアイコン
↑次のバージョンでアイコンを変更します!

記事を書いた人

Logu
Logu
個人でも情報発信できるインターネットに魅了されて2000年にWebサイトを立ち上げました。PCハードウェア、PCゲーム、エミュレータに関する記事を重点的に投稿していきます。
パソコン対応の実機コントローラー紹介
PCで使えるGCコン! ホリ製クラシックコントローラー
任天堂のライセンスを受けて作られたホリ製クラシックコントローラーです。Switchに限らずUSB接続することでパソコン上(Xinput)でも認識します。連射機能を搭載しておりPCゲームに最適。
PS4コントローラー USB接続
BlurtoothもしくはUSB接続することでパソコン上で認識します。デュアルバイブレーション、加速度・重力感覚、ジャイロセンサー搭載。PSコントローラーに慣れているならDUALSHOCKが安定です。
Xbox 360コントローラー USB接続
Xboxに限らずUSB接続することでパソコン上でも認識します。公式のゲーム大会では有利すぎると使用禁止になった最強のゲーミングコントローラー。
にほんブログ村:PCゲーム   にほんブログ村:MOD・ゲーム改造   にほんブログ村:自作PC