エルデンリングにサバイバルモードを追加する方法

エルデンリングにサバイバルモードを追加する方法

エルデンリングにサバイバルモードを追加できるユニークなMODが登場しました。空腹や喉の渇き、寒さや病気など発生し、エルデの地はより一層過酷な環境になりました。

サバイバルアイテムを入手するためクラフトを行いながらも敵はいつも通り襲ってきます。今までにはなかった新しいエルデンリングに挑戦できるオーバーホールMODです。

バニラでは武器はフィールドに落ちていたり商人から購入しますがこのMODでは無効化されています。すべての武器は材料や素材を集めベースから作る必要があります。

■MOD導入の下準備
1 セーブデータのバックアップ
MODを導入する前に必ずセーブデータをバックアップしてください。何らかの不具合が生じたとしても自分で解決しなければなりません。
2 Nexus Modsのアカウント登録
大半は共有サイトNexus Modsから公開されています。ダウンロードするためにアカウントが必要なので登録方法と使い方を紹介します。
3 前提MOD/ツール一覧
エルデンリングにMODを適用するには前提ツールをインストールする必要があります。一覧にまとめてみました。

MODをインストールする方法

必要ツール  Mod Engine 2の使い方
MODファイル  Survival Mode
インストール場所 /ModEngine2/mod/

Nexusの無料アカウントを作成後、 Survival ModeにアクセスしてMODファイルをダウンロードしてください。

ひとまずは適当な場所に解凍してから以下のカスタマイズを行います。そのままインストールすると常用してしまうため、気分によって有効/無効を切り替えたいときはさらにページ下をご覧ください。

日本語版に適用させる

ファイルを解凍したら日本語向けに調整を行います。Game (SHARED)フォルダを開きmsgの中にあるengusフォルダをjpnjpにリネームしてください。

リネームが完了したら一つ上のフォルダに戻ります。menuおよびmsgをまとめてMod Engine 2に格納すれば基礎部分は導入完了です。

■Mod Engine 2
modフォルダの中に格納
MOD格納フォルダ
/ModEngine2/mod/menu/
/ModEngine2/mod/msg/jpnjp/

ユーザーオプション選択

次はプレイヤーの好みに応じてオプションを選びます。今回は一例としてすべての機能を有効にします。
Game (OPTIONS)フォルダを開いたらENABLEDの名が付く方のフォルダをひたすら選択し続けてください。

何回か先へ進むとeventフォルダ,scriptフォルダ,regulation.binが現れます。これらもまとめてMod Engine 2にあるmodディレクトリ内に格納してください。

■ユーザーオプション選択
/ModEngine2/mod/event/
/ModEngine2/mod/script/
/ModEngine2/mod/regulation.bin

最後にゲームプレイ中にSurvivalModeDarkness.exeを起動すれば暗闇モードが機能します。

気分で有効/無効を切り替える方法

Survival Modeフォルダ作成
Survival Modeフォルダ作成
/Survival Mode/menu/
/Survival Mode/msg/jpnjp/
/Survival Mode/event/
/Survival Mode/script/
/Survival Mode/regulation.bin

modフォルダに導入する方法は簡単にインストールできますが、無効化したいときにどのファイルを消せばいいのか分からなくなります。

そんなときは他と混ざらないように専用フォルダを用意する方法がお勧めです。管理しやすいようにSurvival Modeフォルダを作成して分離してみましょう。

※MODの導入方法は上の方に記載した日本語適用編とユーザーオプション選択をご参考にしてください。ただしmodフォルダではなくSurvival Modeフォルダに格納します。

フォルダの優先順位を設定

メモ帳などでconfig_eldenring.tomlを開きmodsの項目を修正します。優先適用させたいフォルダを上位に記載してください。

path=指定フォルダを入力します。絶対パスでも可能ですがここでは最も簡単な方法で実行します。

デフォルト
mods = [
{ enabled = true, name = “default", path = “mod" }
]
一行追加します
mods = [
{ enabled = true, name = “Survival Mode", path = “Survival Mode" },
{ enabled = true, name = “default", path = “mod" }
]
サバイバルモードを無効化したいとき
mods = [
{ enabled = false, name = “Survival Mode", path = “Survival Mode" },
{ enabled = true, name = “default", path = “mod" }
]

サバイバルモードを無効化したいときはenabled = trueをfalseに書き換えると適用されなくなります。(デフォルトのmodフォルダだけtrueを維持)

また複数のMODを併用したい場合は同様のやり方で行を追加してください。それぞれの専用フォルダを作成して気分によって有効無効も可能です。

調整が完了したらゲームプレイ中にSurvivalModeDarkness.exeを起動すれば暗闇モードが機能します。

にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ   にほんブログ村 ゲームブログ MOD・ゲーム改造へ