【街づくりゲーム】OpenTTDの海外評価

OpenTTDの海外評価

Steamで遊べる無料ゲーム『OpenTTD』です。ジャンルは街づくりゲームになっており経営開発シミュレーションを体験できます。

ユーザーレビューを見ると圧倒的に好評として支持され、無料総合カテゴリーでは10位に君臨する人気の街づくり系インディーゲームです。

日本語インターフェイスをサポートしておりUIは問題ありませんが日本語字幕は残念ながらありません。元々は1995年の古いゲームからオープンソース化され今も頻繁に更新されています。

ゲームの詳細情報

OpenTTD
OpenTTDプレイ画面
オススメ ⭐⭐⭐⭐⭐ 5/5
価格 フリーゲーム
サポート 日本語インターフェイス
ジャンル インディー, シミュレーション
プレイ人数 シングルプレイ, オンラインプレイ
リリース 2021年4月1日 (2001年)
公式サイト  OpenTTD

OpenTTD は乗客と貨物を道路・鉄道・水路・空路を通じて輸送して利潤を生み出す経営開発シミュレーションゲームです。
このゲームは1995年にクリス・ソイヤーが制作した「Transport Tycoon Deluxe」をオープンソース化・拡張したものです。


ゲームを拡張する(Mod)
ゲーム内サービスから利用できるコミュニティ製の Mod を導入して OpenTTD の挙動をカスタマイズしましょう。
実在する車両・新産業チェーン・カスタムシナリオなどが利用できます。

■OpenTTDの非公式トレイラー

海外の反応をピックアップ

海外の反応
【グラフィック】 MS-DOS
【ゲームプレイ】 とても良い
【オーディオ】 悪い
【必要スペック】 超軽い
【難易度】 簡単
【ストーリー】 なし
【価格】 無料!
【総評】 10/10
橋の下を通る電車が好きです。
ゲーム品質は良いです。そして無料で遊べる。
このゲームの唯一の悪いところはフレンドにプレイするように説得できないことです。
最高の経営シミュレーションゲームです。汽車が動くのを見ているだけでもとても楽しい。
絶対的に名作ゲーです。お金がないけれどこういう街づくりゲームを遊びたい人に向いています。
1999年当時からこのゲームを知っていたがまさかSteamで見つけるとは。アップデートも頻繁に行われており最高です。100%お勧め。
最高のゲームです!20時間のゲームプレイでロシアが20年間に行った経済効果以上のことをやりとげました。
驚くべき小さいサイズのゲームです。
私はバスの中で、クルマの中で、学校で、ベッドの中でこれを遊んでいます。
サウンドトラックは頭の中で延々と聴こえるようです。
10年以上前に別のプラットフォームでプレイしたときとても楽しめました。そして今も続いています。
最初は古臭いゲームに感じますがしばらくプレイすれば慣れてきて、この経営シミュレーションゲームがいかにパーフェクトが実感するでしょう。
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ   にほんブログ村 ゲームブログ MOD・ゲーム改造へ