ラスアスリメイク版をオリジナルと画質比較してみる

ラストオブアスリメイク版をオリジナルと画質比較してみる

ラストオブアスのフルリメイクが先日発表されました。PS3オリジナルからどれだけグラフィックが進化したのか画質比較していきましょう。参考までにPS5版の発売予定日は2022年9月2日です。※PC版は開発中

ラスアスのPC移植は完全に諦めていたのでまさかのリメイク版発表にテンション爆上がりです。おそらく今年中にはPC版も発表されると思います。

大作ゲームの多くはPS独占販売時代が長く続いていました。近年はPCに参入するゲームメーカーが続々と増えてきており、より一層ゲーミングPCの需要が高まりそうです。


ラスアスも期待していますが、2020年6月20日にはアンチャーテッドコレクションPC版が発売されます。ついにノーティードッグもPC完全参入です!

ファン作成の超高画質ムービー

公式発表のトレーラーとオリジナルのゲームプレイを並べて比較できる動画が公開されました。モデリングはさらにリアルになりキャラクターの表情変化が見て取れます。

またクリッカーも泥だらけだったテクスチャとは対称的に、リメイク版ではキノコに覆われた非常に気味が悪いグラフィックに進化しました。

■オリジナル vs リメイク 画質比較

マップごとに比較

2013年 2022年
ラスアスオリジナル『水の表現』 ラスアスリメイク『水の表現』
ラスアスオリジナル『大学の表現』 ラスアスリメイクル『大学の表現』

おそらく最も違いが現れるのが一枚目の川マップです。2013年は水の表現が塗りつぶした絵になっているのに対して2022年は反射まで描画されまさに雲泥の差があります。

そして大学のマップでは雰囲気が変わり天候など雲が暗く表現されています。ジョエルが大怪我することを考えるとストーリーとマッチしているのかもしれません。

またRedditのスレッドでは大学の建物が減っていることが挙げられており、リメイク版では何か変更される可能性をユーザーたちは予想しています。

海外の反応をピックアップ

ラスアスリメイクの画質比較コメント
正直なところ、ジョエルはオリジナル版の方が好きです。リメイク版はより悲しげな顔に見えます。
どちらも素晴らしく見えますね。
ただリメイク版はサラが亡くなってから長い間悲しい表情をしているジョエルを表しているようです。
トレーラー映像だけ見た時、最初は違いが分からなかったのですが比較動画を見ると両者の多くの点が変化していたことに気が付きました。
オリジナルは今でも素晴らしい出来栄えです。リメイク版がリアリズムを追求しているのに対してオリジナルは絵画のようなアートスタイルです。
このゲームはまさに驚異的な美しさです。オリジナルも遊びましたがまた買うことになりそうです。ただ70ドルは支払いません。せいぜい40ドルで発売されることを願います。
The Last of Us 1はいつまでも私のお気に入りゲームです。ハリウッド映画も顔負けの名シナリオですよ。
オリジナル、リマスター、そしてリメイク。3作ともすべてプレイするつもりです。
PS3版は9年前のゲームなのにあの出来栄えに敬意を表します。
正直あのゲーム機ではこのレベルを実現していることは素晴らしいことです。
Part1はとにかくストーリーが凄い。リメイク版は登場人物の感情表現が豊かになっており、その分ストーリーの衝撃も大きくなると思います。
わお…これは凄い。私はラスアス2のほうが好きですが、このリメイク版のためにPS5を買おうかと思っています。
リアルなグラフィックも素晴らしいですが、ラスアス2のゲームシステムを使って1を遊べるのが楽しみで仕方ありません。

ソース元:
I did a comparison of the environmental shots from the new remake vs the original game
comparison of TLOU1 Remastered (2014) with TLOU Part 1 (2022)

にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ   にほんブログ村 ゲームブログ MOD・ゲーム改造へ