2023年2月8日23:00から2時間ほどサーバーメンテナンスが入るため繋がりにくくなります。

Radeon RX 7900 XTXのレビュー解禁/海外の反応まとめ

Radeon 7900シリーズ

Radeon RX 7900 XTXのレビューが世界中で解禁されました。ベンチマークや消費電力を確認しながら海外のユーザーはどう思っているのか反応も見ていきましょう。

端的に言えば7900 XTXは3DMarkリークと変わらない性能でした。AMD当初の発表からするともう少し良いものを期待していただけに落胆しているユーザーも多くいます。

まずは説明要らずな国内レビューからご紹介します。国内だけでは足りない、少しでも多くの情報を知りたい場合はさらに下の海外メディアをご覧ください。

HardwareLuxx

HardwareLuxx : Radeon RX 7900 XTX / XT
テスト環境Testsysteme
消費電力Messungen: Leistungsaufnahme, Temperatur und Lautstärke
ベンチマークBenchmarks: 3DMark
ゲーム性能Benchmarks: Assassins Creed Valhalla
※ページ7から24までゲームベンチ

■海外の反応 – HardwareLuxxレビュー
 うーん、懸念されていたほど悪くはありませんが、かといって特に良いわけでもありません。

 Cyberpunk 2077の4KテストがRX 6800 XTに負けているのはどういうこと?ドライバーの最適化不足?

 前世代のRadeonは出来が良かっただけに非常にがっかりです。7900 XTXに乗り換える予定でしたが価格の割に合わないのでRTX 4090に変更します。

 7900 XTは性能に対して価格が高すぎるよ。NVIDIAは近いうちに価格調整するのに。

 結果次第ではRTX 4080/4090が値下げされるかもと期待したけどこれでは無理そうだな。

 ドライバーの最適化で将来的に良くなる可能性はありますが、AMDのレイトレーシングは成熟しておらずNVIDIAが明らかに先の場所にいます。まあ次世代に期待。

 RTX 4080, 7900 XT, 7900 XTXのベンチマークが登場するまで待っていました。すべてを見たあと意を決して4080を注文しました。

igor’sLAB

igor’sLAB : Radeon RX 7900 XTX / XT
テスト環境Test system with the igor’sLAB PC from MIFCOM
ゲーム性能gaming performance WQHD (2560 x 1440)
gaming performance Ultra-HD (3840 x 2160)
消費電力Power consumption in detail and load balancing
ファンの騒音Fan speed and Noise

■海外の反応 – igor’sLABレビュー
 7900 XTXのひどいワットパフォーマンスが気になります。価格の下がった4080か4090を狙う予定ですが次世代カードが登場するまで待つのもありかもしれません。

 なるほど、AMDのプレゼンテーションで直接の比較対象が無かったのも納得ですね…。

 想像通り圧倒的にかっこいいカードです。性能面に問題がなくメモリも不自由しない。まともな頭があればAMDを選ぶでしょう。

 ゲームパフォーマンスや消費電力を見たけど残念ながらRTX 4080の価格を押し下げるには至らないだろうね。

 レイトレ性能はもう少し良くなることを期待していただけに残念な結果です。P/Lはまだ勝っていますがRTX 4080が値下がりすればすぐにでも7900 XTXの魅力は失われるでしょう。

 Radeon登場直後はいつも『まあまあ』になることが多く基本的に大成功しません。古くからのAMDユーザーであればドライバーの最適化不足を知っています。時間が解決しますよ。

 ハードウェアのせいなのか、ドライバーのせいなのか、あるいは両方か。どちらにせよAMD自らハードルを上げ過ぎてしまったことは事実です。

TechPowerUP

TechPowerUP : Radeon RX 7900 XTX / XT
テスト環境Test System
ゲーム性能Assassin’s Creed Valhalla
※ページ6から20までゲームベンチ

■海外の反応 – TechPowerUPレビュー
 パフォーマンスは想像していたよりもずっとRTX 4080に近いです。
↑それはネガティブな意味?もしくはポジティブな意味?
↑とても否定的です。これではハイエンド帯の価格に混乱が生じないことを意味します。

 アイドル時の消費電力がめちゃくちゃなのはいつもの事ですが、レイトレのパフォーマンスが6000シリーズから進化していないのは残念。さらにXTなど下位カードはコスパが悪く感じます。

 マルチモニターの消費電力問題が残っているのは残念ですが、それは以前と同じくドライバーで対処できることでしょう。それ以外は4080より低価格で競合できるはずです。

 Radeonは一見すると安く思えますがレイトレやDLSSを含む総合性能で考えるとGeForceと同じような『高く感じる価格帯』に属しています。

 RTX 4080に匹敵するゲーミング性能を持ちながら非常に安価なことがRadeonの魅力です。よくやった!

 レイトレ性能がRTX 3090 Ti同等ということは高いコスパが実現します。よくやったAMD!

 正直なところ私はもっと上の性能を望んでいます。AMDスライドは良い商品を期待させるように導いていました。なんだかRDNA2のほうが良かったように思えるのです。

にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ   にほんブログ村 ゲームブログ MOD・ゲーム改造へ   にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ