リニューアルとアドセンス単価の実験2週間経過

ちょっとデザインを変更してみた。
モダーンな感じになったかな?
これでアドセンスを次の段階に移れる!

タイトル画像はまたそのうちに…

モダンな新しいデザイン
モダンな新しいデザイン
旧デザイン
旧デザイン

アドセンス実験の2週間経過

アドセンスの収入が増える秘訣を22の成功事例から学ぶを真似ただけだけどここまで変化があるとは…正直ビックリしている。

配置 クリック率 単価
ヘッダー リンクユニット 0.1% ¥43
サイドバー レクタングル 0.06% ¥32
記事下 レクタングル大 0.29% ¥41

コンテンツ中央にドーンと貼っていたときはクリック率が1%超えていたけど単価は5~10円とかそんなだった。
ヘッダーやサイドバーはクリック率がヘボいが確かに単価が上がる
その影響で記事下のレクタングル大もアップすることを確認した。

広告主の数も順調に増えて良質な広告が増えてきたところ。
クリック率を高めていくのはその後でいいかな。

単価の持つ意味

「結果収益が同じなら変化ないんじゃね?」と思うかもしれませんが、クリック率が低くて単価が高いほうがメリットが多いです。
クリック率が高いと直帰率が上がることになり、サイト滞在時間が減りますが、クリック率が低くて単価が高い場合は、それだけサイトから離れるユーザーが減るわけです。
単価×クリック率で収益が同じなら、単価が高いほうを目指しましょう。

実際に、広告配置を変更してから直帰率が20%減りました。