ポケモンダイパリメイクがRyujinxで60FPS動作可能

Ryujinxでダイパリメイク動作可能

10日前に販売された最新のポケモンであるダイパリメイクがエミュレータ上で快適動作することが確認されました。Switchはいま最もエミュレータ開発が活発化していると言っても過言ではありません。

ダイパリメイクはRyujinx上で60FPS再生可能

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド/シャイニングパールは今日Nintendo Switchで発売されていますが、PCユーザーもRyujinxエミュレータを介してお気に入りのプラットフォームで遊ぶことができます。

他にもモンスターハンタータイズ、ゼルダの伝説スカイウォードソードHD、マリオパーティー スーパースターズ、真・女神転生Vなど最新のSwitchゲームがリリースと同時に大きな欠陥なしに簡単に実行できます。

Ryujinx開発チームによるとポケモンダイパリメイクは既知のグラフィックグリッチ、60FPSサポート、LDN2.4を介したマルチプレイヤーでのトレードやバトル機能を搭載しています。

YouTubeで動作確認する

YouTube上ではエミュレータで動かしてみた映像がたくさんあります。参考までに4K解像度でキャプチャーされた以下の動画をご覧ください。

今回のダイパリメイクは2006年にニンテンドーDSで発売されたポケモン・ダイアモンド/パールがリメイクされたものです。そして2~3ヶ月後の2022年1月28日に新しいポケモン LEGENDS アルセウスが発売されます。

自宅からゲームソフトを購入する
ポケモンダイパリメイク 【ダブルパック】
Nintendo Switchソフト『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』と『ポケットモンスター シャイニングパール』の2本がセットになった商品です。購入特典としてモンスターボール100個を受け取れるシリアルコードが2つ付属しています。

2種類のNintendo Switchエミュレータ

Yuzuは3DSエミュレータであるCitraと同じ開発者によって作られた実験的Switchエミュレータです。最初のリリース以来かなりの進歩が見られます。

RyujinxはYuzuに遅れながらも開発をスタートしたSwitchエミュレータです。どちらもそれぞれ強みがあるためゲームによって使い分けることが好ましいでしょう。