【Starfield】ユーザービリティを極限まで高めるStarUI HUD

Starfield総合

【Starfield】ユーザービリティを極限まで高めるStarUI HUD

StarfieldのHUDを全体的に改善し遊びやすくさせる本格的なQoL向上MODです。1周目から絶対に入れておくべきと言っても過言ではありません。

新たなウィジェットを追加することでバニラには無い機能を搭載したり、銃撃戦やアイテム漁りをより楽しくさせる要素で詰まっています。

📌機能性まとめ
・ほとんどのHUDを自由にカスタマイズ
・アイテムにタグアイコン表示
・アイテムカード不要なタグラベル
・アイテム名の下に「質量あたりの価格」を視覚化させるバー表示
・戦利品リストに質量/価格を表示
・戦利品アイテムを根こそぎ持っていく機能
・間違って盗んでしまう誤爆を防ぐ
・スマートウォッチの見た目変更
・他のエリアに繋がるドアにラベル表示

■スクリーンショットから確認
戦利品リスト タグラベル 次のエリア表示
戦利品リストに質量/価格を表示 アイテムカード不要なタグラベル 他のエリアに繋がるドアにラベル表示

MODインストール手順

最初に MODを利用する前の下準備
MODファイル StarUI HUD

(1) StarfieldにMODを導入するにはさまざまな下準備が必要になります。管理ツールや前提ファイルをあらかじめご用意ください。

(2) Vortexを推奨しますが手動インストールでも問題ありません。MODファイルを解凍したらInterfaceフォルダごと以下の場所に直接移動させて完了です。

手動インストールの設置場所

/Steam/steamapps/common/Starfield/Data/

■設置場所の確認 (画像バージョン)
StarUI HUDのインストール場所

📌MODファイルの中身解説
Intarfaceフォルダをそのまま移動させるだけで機能しますが、リフレッシュレートを30FPSまたは120FPSに変更したい時はOptionalフォルダをご利用ください(デフォルト60FPS)。

またfomodフォルダにはMOD管理ツール用の情報が含まれています。手動インストールの場合は無視してかまいません。

お好みでカスタマイズ可能

プリセットフォルダから色々試してみてもいいですし自由にカスタマイズすることもできます。カスタマイズする場合は最初にユーザー用ファイルを作成しましょう。

InterfaceフォルダにあるStarUI HUD (default).iniをコピーしてStarUI HUD.iniにリネームしてください。このファイルはMOD更新時に上書きされません。

StarUI HUD.iniを作成
RGB確認ツール

カラーリングの変更はすべてRGB値(赤, 緑, 青)で入力するためRGB確認ツールを推奨します。スライドバーを動かすことで色と数値を確認可能。

📌StarUI HUD.iniの主要項目
HUD Generic
sHudDefaultColor 122, 192, 244
HUD全体のデフォルトカラーを指定。水色を好まない場合は白色(255, 255, 255)もおすすめ。
Quality-Of-Life
bHudPreventStealAccident 1
誤って盗まないようにする機能。0=バニラ 1=スニーク中のみ盗める
Tag Label
bHudTagShowItemTags 1
落ちてるアイテムにタグアイコンを追加。0=無効 1=アイコン表示
bHudTagLabelForceTagIconColor 0
タグアイコンをラベルと同じ色にする。0=しない 1=強制的に同じ色
bHudTagLabelLootOMeter 1
落ちてるアイテムに「質量あたりの価格を視覚化」させるバー追加。0=非表示 1=表示
Rarity colors
sRarityColorRare 75, 124, 220
レア装備を分かりやすく色分けする。
sRarityColorEpic エピック装備を分かりやすく色分けする。
sRarityColorLegendary レジェンダリー装備を分かりやすく色分けする。
Big Door
bHudEnableBigDoorIcon 1
他のエリアに繋がるドアにタグラベルを表示する。0=無効 1=タグラベル表示
sHudBigDoorColor ドアのアイコンに色を付ける。無設定でOK。
Button Bar
iButtonBarOpacity 50
一度見たものや読んだものは不透明にさせる。0=無効 50=不透明度50%
Loot List
bEnable 1
戦利品リストをStarUI HUDの表示へと変更する。0=無効 1=有効
bShowItemTags 1
アイテムアイコンを表示する。0=非表示 1=表示
bItemTagColored 1
アイテムタグを色付きにする。0=色なし 1=色付き
sAddColumns VPM
戦利品リストに新たな列を追加する。使用可能タグは以下の通り。
VPM, DPS, VALUE, VALUE_STACK, MASS, MASS_STACK
sSortByColumn GAME
戦利品リストを列で並び替える。GAME=バニラ TAG=項目タグで並び替え
bAddTakeAll 1
戦利品をすべて取得する機能を追加(転送ボタン長押し)。0=無効 1=全部取得機能
bAdaptHeightToContent 1
戦利品リストの高さをアイテム数などに応じて自動調整。0=無効 1=自動調整
Crosshair
bEnabled 1
銃のレティクル変更を有効にする。0=無効 1=有効
bShowInIronSights 0
照準を合わせた時に十字線を表示する。0=無効 1=表示
bEnableSpreadIndication 1
拡散アニメーションを有効にする。0=無効 1=有効
bEnableEffectiveIndication 1
使用している武器が効果的かどうか色で知らせる。0=無効 1=有効
sReplaceMode Custom
レティクルの見た目を変更する。使用できるのは以下の通り。
Default, DotOnly, DotWhenNotAiming, None, Custom

よく使いそうなオプションのみ抜粋しましたが細かなカスタマイズ項目が山ほどあります。

コメントをピックアップ

 今後何年にもわたって必要とされるMODです。作者のプリセットを試してみたところ【ゲームチェンジャー】と言っても過言ではありません。

 ありがとう!Fallout 4でもあなたのMODを愛用していました。

 あなたの作品はいつも最高級です。本当にありがとう。

 UIの神がまたやり遂げた!

 とても素晴らしいUI MODです。個人的にデフォルトはやり過ぎに感じられるのでVanilla Extendedが最適でした。

 戦利品をすべて取得や盗み防止機能のアイデアが最高です。今後のアップデートでどうなるか楽しみ。

 ベセスダの代わりに仕事してくれてありがとう。

プリセットの使い方

 プリセットファイルは好きな時に変更できるそうですがどうやって使うのでしょうか?中身をStarUI HUD (default).iniにコピペするのですか?

 ↑【製作者】はい、プリセットファイルをコピーして名前を「StarUI HUD.ini」に変更してください。これはMOD更新時に勝手に書き換えられることがありません。

INIファイルの読み込み順

 とても素晴らしいMODですがカスタマイズ項目が多く慣れるまで時間がかかりそうです。ところでゲームプレイ時はどのINIファイルから読み込まれるのでしょうか?

 ↑【製作者】起動時に次の順序でロードされます。StarUI HUD (default).ini → StarUI HUD.ini