【2021年4月】リネ2のコンテンツも残しながら趣味記事を書いてく雑記ブログにしようかなと目論見中。ページ構成を大幅に変えないとね。

つみたてバランスファンド

2021年02月23日

低コストなSmart-iシリーズで有名なりそなアセットマネジメント株式会社が運用しています。つみたてNISA向けに設定されたバランスファンドです。

8資産だけど投資先は国内がメイン

つみたてバランスファンドは昔ながらの国内比率高めな配分になっており、高リスク資産70%と低リスク資産30%で構成されています。

つみたてNISAに合わせた商品として登場しましたがマザーファンドはSmart-iシリーズではなくRAMマザーファンドを使用しているため信託報酬も負けており何のために作ったのでしょうか

投資対象 指数 割合
株式 (55%)
国内株式 東証株価指数(TOPIX、配当込み) 30%
先進国株式 MSCI-KOKUSAI指数(配当込み、円換算ベース) 20%
新興国株式 MSCIエマージング・マーケット指数(配当込み、円換算ベース) 5%
債券 (30%)
国内債券 NOMURA-BPI総合 20%
先進国債券 FTSE世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース) 5%
新興国債券 JPモルガンGBI-EMグローバル・ダイバーシファイド(円換算ベース) 5%
リート (15%)
国内リート 東証REIT(配当込み) 10%
先進国リート S&P先進国REIT指数(除く日本、配当込み、円換算ベース) 5%

※2021年1月24日

  • 購入手数料: 無料
  • 解約手数料: 無料
  • 信託報酬: 0.195% (税抜き)
  • 純資産総額: 115.79億円
  • 設定日: 2017年10月26日
  • 運用会社: りそなアセットマネジメント株式会社
  • 販売会社: 主にネット証券メイン

つみたてバランスファンドのリターンはどうなの?

基準価額チャート(2018/01/22~2021/01/22)
つみたてバランスファンドチャート
公式サイト:つみたてバランスファンド

3年間リターンは10.62%でおおよそ年利回り3.54%になます。2018年頭から2019年秋まで低迷しておりリスクの割にリターンが低い印象を受けるのも無理はありません。

また、2020年3月のコロナショックで最大23.99%下落して基準価額が戻るまで9ヶ月を必要としました。8資産均等型と同等のリスクがありながらリターンは低いため強みが分かりません。

国内比率が高すぎるのも考え物

投資先の60%が国内資産で構成されているため日本の一挙手一投足すべてに左右されてしまいます。

上記のチャートを見るとイマイチな結果ですがこれでもアベノミクスの恩恵により良くなったほうです。さらに昔に遡ると7年低迷して収益が0だったこともありますから。

単一国に依存するとカントリーリスクが急上昇するので注意しましょう。国内に限らず投資先を分散するようにSmart-i 8資産バランス 安定成長型たわらノーロード バランス(標準型)を選択した方が将来のリターンは高くなると思われます。

つみたてバランスファンドは日本の将来は明るい期待できる、そう思える人にオススメするファンドです。

インデックス投資に詳しくなれる解説本
お金は寝かせて増やしなさい
お金は寝かせて増やしなさい
徹底した個人投資家の目線でプロに負けない、いやプロと互角以上に戦えるインデックス投資の始め方から終わらせ方まで世界一わかりやすく解説したのが本書。
インデックス投資は勝者のゲーム
インデックス投資は勝者のゲーム
その戦略とは、S&500のような広範な株式市場のインデックスに連動する投資信託を極めて低いコストで取得し、保有し続けるということである。
ウォール街のランダム・ウォーカー
ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第12版>
アクティブファンドの長期リターンが市場平均を下回ることを証明し、「猿がダーツで選んだポートフォリオを運用するのと等しい」とこき下ろすあたりは読んでいて痛快かつ明快である。