大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALはYuzuで動作可能

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALはYuzuで動作可能

初代から爆発的人気を維持しているスマブラシリーズは海外人気も高いためエミュレータ開発者も優先的に対応しました。

Switchエミュレータのスゴイところは現行機のゲームソフトがパソコン上ですぐに遊べてしまうところにあります。しかも4Kにアップスケーリングできるためオリジナルより鮮明に。

スマブラSPはPCでプレイ可能


大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALはYuzuエミュレータのおかげでPC上でプレイできるようになりました。

BDoS GamingチームがYouTubeにアップロードした動画では、人気シリーズの最新作がパソコン上でどのように動作するのか確認することができます。

パフォーマンスはまだ最適ではありませんが、2人プレイヤーでの試合はかなり安定しているほうだと言えます。まだエミュレーション精度に不具合がありますが開発チームがどれだけ真剣に取り組んでいるかを考えると、近い将来に確実に修正されるでしょう。

YouTubeで動作確認する

投稿者のPCスペック
CPU Intel Core i3 8350K @4.6GHz
GPU NVIDIA GeForce GTX 1070
RAM DDR4 3200MHz 16GB
SSD NVMe M.2 SSD 256GB

大乱闘スマッシュブラザースSPECIALはまもなくDLCキャラクターが追加される予定です。任天堂は先週に、次のキャラクターがARMSから奪われた戦闘機であり開発には予想より時間がかかることを確認しました。

おそらくほとんどのゲームスタジオが自宅で作業することを余儀なくされているCOVID-19バンデミックによるものです。

自宅からゲームソフトを購入する
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL【Switch】
マリオ、ピカチュウ、リンク、カービィなどのおなじみのキャラクターたちがお互いをふっとばし合う対戦型アクションゲーム。最新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は、ファイター数やステージ数がスマブラ史上最大規模。かつて登場したファイターたちが、まさかの全員参戦。初代ファイターから最新のファイターまで含めて総勢75体のファイターが戦いを繰り広げる。

2種類のNintendo Switchエミュレータ

Yuzuは3DSエミュレータであるCitraと同じ開発者によって作られた実験的Switchエミュレータです。最初のリリース以来かなりの進歩が見られます。

RyujinxはYuzuに遅れながらも開発をスタートしたSwitchエミュレータです。どちらもそれぞれ強みがあるためゲームによって使い分けることが好ましいでしょう。