ZSNESのダウンロード方法と評価

スーパーファミコン本体とコントローラー

ZSNESは昔からある再現性の高いSFCエミュとして有名です。グラフィックパック等の特殊系には対応していないですが、チートを入力する事が出来ますしオンライン対戦も出来ます。

公式 ZSNES Home Page – Downloads
バージョン ZSNES 1.51
ファイルサイズ 624KB
対応OS Windows / Dos / Linux
ファイルタイプ ZIP圧縮

ZSNESの詳細解説

ZSNESは昔からある再現性の高いSFCエミュとして有名でしょう。途中からWindows版も作成されるようになりましたが、扱いづらくWindowsと相性が悪く思います(バグが起きやすい)。

設定項目はいくつかありエミュレーション全般で快適な設定を見つける事が出来るでしょう。グラフィックやサウンドは一般的なサイズ変更やビットレートぐらいですが十分です。

グラフィックパック等の特殊系には対応していないですが、チートを入力する事が出来ますしネット対戦も出来ます。Snes9xで対応していないゲームがこちらでは動いたりしますが、あえて選ぶ必要は無いと思います。

SFCソフトの入手とエミュ機能解説

スーパーファミコンは海外でも人気が高く多くのエミュレータが存在しています。開発が活発的に行われおかげさまでSFCエミュレータはほぼ完成したといえるでしょう。

また、海外ではスーパーファミコンではなくSuper Nintendo Entertainment Systemという名称で発売されており、それらの頭文字を取ってSNESとなります。

SFCエミュレータ 完成度 BIOS プラグイン 日本語 RetroArch
bsnesアイコン bsnes ★★★ 不要 不要 X O
Snes9xアイコン Snes9x ★★☆ 不要 不要 O O
SFCゲーム機アイコン SNES Games エミュレータで遊ぶためのSFCソフトを入手
以下非推奨、古いWindows対応
SNESGTアイコン SNESGT ★★☆ 不要 不要 X X
ZSNESアイコン ZSNES ★★☆ 不要 不要 X X
SNEShoutアイコン SNEShout ★☆☆ 不要 不要 X X
Snes9xpp SE’アイコン Snes9xpp SE’ ★☆☆ 不要 不要 X X