AMDはZen4の詳細をCES2022にて発表予定です

AMDはZen4の詳細をCES2022で発表予定です

Zen3発売から1年と2ヶ月が経過…。
『AMDユーザー達は不安よな。リサ動きます。』

CES2022では目玉商品であるZen3+ 3D V-Cacheが大々的に発表されると思いますが、コスパ最強のAlder Lakeに対してどう勝負を挑むのか楽しみですね。

驚異的な体験を貴方に

2022年1月4日から開催されるCES2022にてAMDは次世代プロセッサーとグラフィックボードの発表を行う予定です。そしてZen4の完全に新しいアーキテクチャに対する秘密のベールを脱ぐときがきています。

『驚異的な体験のために新製品に関する詳細を喜んで公開します。前述したように後半ではZen4の詳細を共有するでしょう。』

現段階で分かっていることはZen4アーキテクチャには新しいプロセステクノロジーが使われておりさまざまな多くの変化があるということです。そしてZen4 CPUは2022年終盤か2023年最初にリリース予定です。

2022年のAMDは全速前進!

CES2022の講演は日本時間で1月5日 1:00になる予定ですが、すでにいくつかの信じられないほどの誇大宣伝があります。

その理由は、同社がツイッターやその他のソーシャルネットワークでの発表をからかっていたためです。それに加えて次に何が起こるかについての憶測もあります!

“Vermeer-X Ryzen 3D V-Cache"を主要CPUとして発表する予定ですが、今後の最重要項目となる次世代Zen4のアーキテクチャ詳細も後ほど発表されます。Zen3から数年お待たせしてしまいました。

あまり多くの詳細を語ることはできませんが完全にすばらしい体験ができるはずです。価値を手に入れたいのであればAMDに行きましょう。私たちはその価値をはるかに越えていきます。

お客様が次の製品に高い期待を寄せていることを私たちも望んでおり、Zen4でそれを満たすために懸命に取り組んでいます。

CES2022に期待されること

高性能ノートPC向けの次世代Ryzen APUが発表されると予想しています。それは“Rembrandt"と呼ばれるRyzen 6000を搭載したノートPCであり、Zen3とRDNA2の両方を組み合わされています。

そしてデスクトップPCでは2022年第1四半期に発売が予定されているZen 3D V-Cache “Vermeer-X"に関するCPUも発表されることでしょう。

デスクトップCPU Ryzen 7000
(Zen4)
Ryzen 6000
(Zen3+ 3D)
Ryzen 5000
(Zen3)
コード名 Raphael Warhol?
Vermeer-X?
Vermeer
プロセスルール 5nm 7nm 7nm
コア数/スレッド数 16/32 16/32 16/32
ソケット AM5 AM4 AM4
TDP 105-170W 105W 105W
メモリサポート DDR5-4800 DDR4-3200 DDR4-3200
PCI-Express Gen 5.0 Gen 4.0 Gen 4.0
発売時期 2022Q4
~2023Q1
2022Q1 2020Q4

記事を書いた人

Logu
Logu
個人でも情報発信できるインターネットに魅了されて2000年にWebサイトを立ち上げました。PCハードウェア、PCゲーム、エミュレータに関する記事を重点的に投稿していきます。
パソコン対応の実機コントローラー紹介
PCで使えるGCコン! ホリ製クラシックコントローラー
任天堂のライセンスを受けて作られたホリ製クラシックコントローラーです。Switchに限らずUSB接続することでパソコン上(Xinput)でも認識します。連射機能を搭載しておりPCゲームに最適。
PS4コントローラー USB接続
BlurtoothもしくはUSB接続することでパソコン上で認識します。デュアルバイブレーション、加速度・重力感覚、ジャイロセンサー搭載。PSコントローラーに慣れているならDUALSHOCKが安定です。
Xbox 360コントローラー USB接続
Xboxに限らずUSB接続することでパソコン上でも認識します。公式のゲーム大会では有利すぎると使用禁止になった最強のゲーミングコントローラー。
にほんブログ村:PCゲーム   にほんブログ村:MOD・ゲーム改造   にほんブログ村:自作PC