6月30日13:00ついにサンブレイク解禁!アップデートに備えてMODを安全に解除する方法

FF7リメイクの画質比較 PS5 vs PC

FF7リメイクの画質比較 PS5 vs PC

FF7リメイクPC版が販売されてから1日経ちました。海外の前評判はもともと良くありませんでしたが発売後も変わらず。先行入手できるPS4/PS5版と比べてとくにメリットもないそうです。

FF7リメイクの比較ハイライト

ファイナルファンタジーVIIリメイクの比較動画がオンラインで共通されており、新しくリリースされたばかりのPC版と8ヶ月前に販売されているPS5版の違いがダイレクトに確認できます。

@ElAnalistaDeBits氏によって投稿されたYouTube動画ではFF7リメイクPC版は必要最低限の完成度であることが強調されています。

PC版の最大設定はPS5版の品質モードと全く同等であり、唯一の違いは120FPSに対応していることだけです。スクウェア・エニックスが過去に作ったファイナルファンタジーXV Windows版のような素晴らしい出来を期待していただけに、今回のPC版は非常に残念です。

YouTubeで確認

項目 PS5版 PC版
解像度など 2160p 30FPS 2160p 60FPS
※スペック次第で120FPS可能
画像品質 品質モード 最大品質
スペック PlayStation 5 GeForce RTX 3080

PC版は設定が不十分なためか現時点ではシャドウ、テクスチャ、NPCの数しか変更できません。また最大画質設定はPS5品質と同等です。

どちらのプラットフォームでもシャドウ、テクスチャ、異方性フィルタリング、描画距離、ライティングの品質はまったく同じで違いが分かりません。

PC版だけの強み

現状ではPC版はPS5版と中身が同等であり追加要素がまったくないので、120FPSのために高額を支払う価値は見出せません。時間の経過とともにグラフィック設定が最適化されることを願っています。

PC版は唯一MODがあるのでそれらを活かしたキャラゲーとしてゲームプレイすると楽しめると思います。

エアリスの貧相なドレス FF7リメイクのコスチュームMODまとめ[PC版]
FF7リメイクPC版が発売されてから9日が経過しました。海外では活発的にMODが …
ティファ・ロックハート FF7Rをさらに高画質にするMODまとめ[PC版]
PS5版では実現できなかった4K解像度を維持したまま120FPSのゲーム画面を楽しめることがPC版の一番の強みです。