ディアブロイモータルPC版の要求スペックは驚くほど軽いです

ディアブロイモータルPC版の要求スペックは驚くほど軽いです

つい先日、ディアブロイモータルのPC版もリリースすると発表され多くのゲーマーが歓喜しました。そして要求スペックを見るとインテル統合グラフィックでも動作するようです。

スマートフォン向けに開発されているため物足りないグラフィックに感じるかもしれませんが元々ディアブロシリーズはそんなもんなので特に気にはなりません。

今作は最大8人までパーティを組めるブリザード初のMMOアクションRPGになっており基本無料プレイを実現しました。参考までにリリース日は2022年6月3日です。

必要スペック表

最小スペックのグラフィック項目にIntel HD 530が記載してあることに驚きました。6~7年前の統合グラフィックでも遊べるなんて本当ですか!Intel Core i3-6100(Skylake)でもスペックを満たしているようです。

またWindows 7もサポートしているのがブリザードの凄いところ。ディアブロ級の超有名ゲームなら数十万人のプレイヤーを斬り捨てることになりますからサポートするだけの価値はあります。

ハードウェア 最小スペック 推奨スペック
CPU Intel Core i3
AMD FX-8100
Intel Core i5
AMD Ryzen 5
グラフィック NVIDIA GeForce GTX 460
AMD Radeon HD 6850
Intel HD 530
NVIDIA GeForce GTX 770
AMD Radeon RX 470
メモリー 4GB 8GB
OS Windows 7
Windows 8
Windows 10
Windows 11
Windows 10
Windows 11

課金はあくまでおまけ

ディアブロゲームシステム

ディアブロイモータルの時代設定は2と3の中間になります。そしてゲームシステムはいつものディアブロです。これ以上の説明はできません!

マーケットシステムが実装されており世界中のプレイヤーと匿名でアイテムの売買を可能にしました。ただし3にあったようなリアルマネーのやり取りは行えません。

「遊ぶために課金は必須」の某MMORPGとは異なり「課金はあくまでおまけ」という理念に従ってゲームを展開するブリザードは最高です。

2022年6月は大作ゲーム勢揃い

エルデンリングが発売されてから2ヶ月が経過し熱気も落ち着いてきました。盛り上がりの最中に販売した3月のゲームはほとんどコケるという事故もありましたが。

そろそろ次の候補となるビッグタイトルなゲームを探しているなら6月はとても忙しくなりそうです。もしくは基本無料で遊べるディアブロがすべてを食い尽くす可能性も。

個人的に注目しているPCゲームまとめ
2022/05/10 百英雄伝 Rising
アクションRPG
Steam
2022/05/26 スナイパーエリート5
アクションシューティング
Steam
Epic Games
2022/06/03 ディアブロ イモータル
ハクスラ
Battle.net
2022/06/10 クアリー
Until Dawn開発会社の新作ホラー
Steam
2022/06/20 アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション
アドベンチャーアクション
Steam
Epic Games
2022/06/21 The Day Before
ゾンビサバイバル
Steam
2022/06/30 モンスターハンターライズ:サンブレイク
追加コンテンツ
Steam
2022年夏 ディスコ・エリジウム(日本語版)
ストーリー系RPG
Steam