ジャッジアイズのMODを期待する声/海外の反応

弁護士バッジを見せつける八神隆之

誰も想像すらしていなかったキムタクが如くJUDGE EYESシリーズがSteamに登場したことで世界中が大きくざわついています。

遊んでいるのは日本のプレイヤーだけかと思いきやそうでもありません。Yakuzaは海外でも浸透しており日本版マフィアを体験できると根強い人気があります。

そしてPCゲームに登場したということは…。龍が如くシリーズは遊び心満載のMODがいくつも製作されましたが、ジャッジアイズはどのような変化をしていくのか注目されます。

おそらく当ブログでも紹介すると思います。ただ主人公のイメージを大きく損なうようなMODは取り扱いません。

待望のジャッジアイズがついにきた

ジャッジアイズ発売 世界中の反応(高評価順)
ありがとうSEGA!
ジャニーズ事務所は巫女無しです。
最初にすることは主人子の服を脱がせるMODをインストールすることです。
この作品を長い間待っていました。本当にありがとう。
右に同じく、ジャッジアイズがPCに移植される日がついにきた!
八神の名前を逆から読んではいけません。それは人生最大の失敗でした。
龍が如く0以来、最高のRGGストーリーです。
ちょ、待てよ。ピエール瀧は、どこ?
ちょ、待てよ。MODを作れってこと?
最高のゲームです。Steam Deckでもバッチリ動作してくれます。
PC版で何を着るかは木村君次第です。
全体的によく出来ておりRGGスタジオ製作ゲームの中でお気に入りの一つです。

-RGGスタジオが書いたストーリーの中でベストの部類に入る
-ゲームシステムがしっかりしている(ただし2作目のほうが戦闘はいいと思う)
-キャラクターと声優が素晴らしい(英語吹き替えも完璧)
-サイドミッションもいつも通り楽しくて魅力的(新しく導入されたDice&Cube)


-本編中の尾行ミッションがややめんどくさい(2作目で修正されたのはありがたい)
-画面から怪しい場所を見つける調査が何を探せばいいのか不明確な場合がある
-証拠品システムはシンプルで基本的だが特に気になる点もない

逆転裁判のようなものですが、たくさんの人を殴ることができます。
なんて素晴らしいゲームをPCに持ってきてくれたのだろう。龍が如くが好きな人ならこのスピンオフ作品には感動するはずです。

PC版はかなり最適化されておりウルトラワイド70FPSで遊ぶことができます。(GeForce 2060)
戦闘は壮観でストーリーも素晴らしく、龍が如くスタジオはもはや私の新しい宗教です。

裏事情を読み解く海外ユーザーたち

2022/09/15

あの頃を思い出します。

SEGAが改造コミュニティのためにPC版を出さないと言っていました。しかし私たちはここにいる。
ありがとうSEGA 🙂

返信コメント
MCをしている彼がPC版に出たがらなかったのを覚えています。人々がゲームモデルでポルノを作るからです。

しかし面白いことに、「そのモデルはすでにコンソールゲームから抜き出されていますよ」と誰かが/v/に投稿したことも覚えています。

↑俳優本人ではなくタレント事務所じゃなかった?
↑↑それは俳優本人ではなく所属する事務所が原因です。
彼は日本で最も古い芸能事務所に所属しており、そのため現代の感覚を理解できない年配の上層部が経営しているのです。
それで何があったんだ?誰かがその年配者に黙れと言ったのか?
↑そうだったら良いですね。キムタク自身はSEGAと一緒にシリーズを作るのが大好きで自分の役割を本当に楽しんでいるようでした。
しかし彼は所属する事務所に大きく依存しているのです。SEGAはこの論争が続くようならシリーズを終了させると警告しました。

キムタクは息を吸うだけでお金を生み出すので、社長のドアを蹴破りデスクの上で粗相をしたとしても上司から感謝されるほどの影響力を持っています。だから彼自身の影響力を使って実現したことを願います。

↑実は以前の社長が亡くなり、いまは柔軟な対応ができる後継者になったんですよ。
そんなことより私が困っているのは、やっとの思いでPS4を購入して100時間以上やり込んだのに、その3日後に何の前触れもなくPC版が発売されたことです。