キムタクが如くPC版をウルトラワイドに対応させる方法

海藤さんのヤンキー座りをウルトラワイドで見てみよう

ジャッジアイズ&ロストジャッジメント(Steam版)を完全なウルトラワイドに対応させるMODが一般公開されました。さらに没入感が高まるゲームプレイを体験できます。

実は最初からウルトラワイドに対応していると言えなくもないのですが、カットシーンやミニゲームなどが始まると強制的に16:9に変更されてしまいます。

そのためMODを導入すると重要なイベントシーンも黒帯なしで余すことなく観ることが可能です。(街を走ったり戦闘したり一般的なゲーム操作画面は変化ありません)


2022年9月23日 更新
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶にも対応しました!

MODインストール手順

下準備編 Nexusの無料アカウントを作成する方法
MODファイル Proper Ultrawide (For All Languages) ジャッジアイズ用
Proper Ultrawide (For All Languages) ロストジャッジメント用
対応ゲーム JUDGE EYES:死神の遺言Remastered (Steam版)
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 (Steam版)

(1) Nexusの無料アカウントを作成後、それぞれのゲームに対応するサイトにアクセスしてOPTIONAL FILESにある(Nihongohan – Japanese Version)をダウンロードしてください。

※MAIN FILESは英語版にしか対応していません。日本語対応版を探すときはCtrl + Fを押してNihongoと打ち込むとすぐに見つかります。

(2) ファイルを解凍したらゲームディレクトリ/runtime/media/data/に移動してui.judge.ja.parを設置してください。

■ジャッジアイズ ウルトラワイドMOD格納場所
/Judgment/runtime/media/data/ui.judge.ja.par

■ロストジャッジメント ウルトラワイドMOD格納場所
/Lost Judgment/runtime/media/data/ui.coyote.ja.par

ゲームのバニラ状態
ゲームデフォルトのムービーシーン
ウルトラワイドMOD導入
ウルトラワイドMOD導入後のムービーシーン

トラブルシューティング

シーンによっては画面端に奇妙なテクスチャが映りこむことがあります。これはバグでも何でもなく、開発者が見えないだろうと油断していただけです。

カットシーンが始まるときに一時的にボックスが表示されることもありますが特にゲームに問題はないので気にしないでください。

■対応言語
英語, ドイツ語, スペイン語, フランス語, イタリア語, 日本語, 韓国語, 中国語(繁体字), 中国語(簡体字)

海外の反応をピックアップ

SteamやRedditなど海外の反応
ジャッジアイズはウルトラワイドに対応していますか?
↑はい、PCGWにカットシーンのレターボックスを解除するMODがアップロードされたので試してみましょう。
↑どういうこと?
ウルトラワイド画面を設定するオプションがゲーム内にあるのではなくて、ユーザー作成のMODを導入する必要があるのでしょうか。
↑カットシーンやお店のメニューは16:9で表示されますが、それ以外はMOD使わなくても21:9で動作します。
pcgamewikiに行けば両方のゲームに対応したウルトラワイドMODがあります。
Judgment – PCGamingWiki
Lost Judgment – PCGamingWiki
わあ。pcgwは仕事が早い!このゲームを32:9で遊べるなんて最高です。
↑龍が如く6と同じエンジンが使われているので、本当にやりやすかったです。
ファイルをドラッグ&ドロップするだけで完璧に機能します。
もうゲームの改造が行われているの?いいね、みんな頑張ってください。
多言語サポート開始
このMODは英語ゲーム専用です。ドイツ版では動作しません。ドイツ語用にファイル名を変更したらゲームが起動しなくなりました。
これは英語版のゲーム専用みたいです。私はフランス人ですが動作しません。
【MOD製作者】
↑実は、英語版しか編集できなかったのでそうなる予想はしていました。ちょっと私の方で対応策を考えてみます。


オーケー、利用可能なすべての言語オプションを追加してNexusにアップロードしました。
Proper Ultrawide (For All Languages)