JUDGE EYES:死神の遺言Remastered(Steam版)のよくあるご質問

JUDGE EYES:死神の遺言Remastered(Steam版)のセーブデータはどこに保存されますか?ピエール瀧はいないのですか?などよくあるご質問と解決策をまとめました。

他にもウルトラワイドやDLSSに対応しているかどうかなど、公式に記載されていないハードウェアに関する疑問も完備。ただし解決するためにMODを使用することを予めご了承願います。

JUDGE EYES:死神の遺言Remastered
おすすめ 人気度: ⭐⭐⭐⭐☆
Steam評価: 非常に好評
メタスコア: 80点 (PS4版)
通常価格 2,980円
ジャンル アクション, アドベンチャー, 映画的
サポート 日本語UI, 日本語ボイス, 日本語テキスト
プレイ人数 シングルプレイ
リリース 2022年9月14日
Steam公式  JUDGE EYES:死神の遺言Remastered

FAQ

JUDGE EYES:死神の遺言Remastered(Steam版)のよくあるご質問

セーブデータはどこに保存されますか?

PCゲームで困るところはセーブデータの保存場所がメーカーごとにバラバラなことです。多くの場合はSteamフォルダとは別にあります。

ジャッジアイズのセーブデータ保存場所
C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Local¥Sega¥Judgment¥Steam¥アカウントID¥

Steam Cloudに対応していますがバックアップ目的と言うよりも動的に同期させてSteam Deckを使用するときに役立ちます。

CPUとグラボどっちが重要?

システム 最低スペック 推奨スペック
CPU Intel Core i5-3470
AMD Ryzen 3 1200
Intel Core i7-4790
AMD Ryzen 5 1600
グラボ NVIDIA GeForce GTX 960
AMD Radeon RX 460
NVIDIA GeForce RTX 2060
AMD Radeon RX Vega 56
メモリ 8GB RAM 8GB RAM
ストレージ 40GB 利用可能 60GB 利用可能
OS Windows 10 Windows 10

PCゲームを遊ぶためにCPU/グラフィックボードどちらを重視するか悩ましいところですが、ジャッジアイズにおいてはグラフィックボードにお金をかけることをお勧めします。

CPUはCore i7なんて買わずともPentium Gold G7400でも推奨スペックを満たしており、Core i3-10100F辺りを狙えば出費を安く抑えたゲーミングPCを作ることができます。

その浮いたお金を少しでもグラフィックボードに回した方が、同金額でより高いパフォーマンスを獲得できるはずです。

ウルトラワイドに対応していますか?

ジャッジアイズのウルトラワイド対応は△です。

基本的な操作画面ではウルトラワイドでプレイできますが、イベントシーンやお店メニュー、ミニゲームなどはなぜか16:9に変更されてしまいます。

しかしMODを導入すれば全てのシーンをウルトラワイドでプレイ可能になります。
キムタクが如くPC版をウルトラワイドに対応させる方法

DLSSに対応していますか?

残念ながらDLSSには対応していません。PS5基準で製作された影響か分かりませんがAMD FSR 1.0/2.0のみ使用できます。

それに不満を持ったユーザーはDLSS対応MODを作ることにしました。そして数日後…
ジャッジアイズをDLSSに対応させる方法【GeForce RTXユーザー限定】

ピエール瀧はいないのですか?

オリジナル初版の所有者であればピエール瀧の演技をいつでも楽しむことができますが、Steam版は最初からキャラクターモデルがすべて差し替えられています。

悲しむファン達はModderにピエール瀧のモデルを復旧してもらう依頼を出しました。その数日後…
ピエール瀧が帰ってきた!真ジャッジアイズは面白さ倍増です