6月30日13:00ついにサンブレイク解禁!アップデートに備えてMODを安全に解除する方法

安価なLGA1700マザボがもうすぐ販売されます

安価なLGA1700マザボがもうすぐ販売されます

Alder LakeはCPU単体でみるとコスパが非常に高くゲーマーにとって第一候補に挙がることでしょう。残念ながら一つ欠点があり12月現在安いマザーボードが存在しないことです。

来年になればH670,B660,H610のチップセットが投入されて安価なマザーボードを入手できるようになります。各メーカーのラインナップを見ていきましょう。

Alder Lake用の安いマザボ公開

Alder Lake CPUに対応したマザーボードは現在高価なZ690タイプしかありませんが、いよいよH670,B660,H610を搭載した低コストマザボが各メーカーから販売されます。

@Momomo_US氏が提供してくれたリストによるとDDR4/DDR5に対応して様々なオプションがついているので必要なマザーボードがきっと見つかるでしょう。

ASUS 600シリーズ

安定のASUS。どのメーカーを買えばいいか迷っている人にはASUSを勧めます。ユーザー数も多いため初心者向き。ストレージ(SSD/HDD)を多く挿せる印象が強い。

マザーボード名 メモリー サイズ
TUF Gaming H670-PRO WiFi D4 DDR4 ATX
PRIME H670-PLUS D4 DDR4 ATX
PRO Q670M-C DDR5 MicroATX
PROART B660-Creator D4 DDR4 ATX
ROG STRIX B660-F Gaming WiFi DDR5 ATX
ROG STRIX B660-G Gaming WiFi DDR5 ATX
ROG STRIX B660-A Gaming WiFi D4 DDR4 ATX
ROG STRIX B660-I Gaming WiFi DDR5 Mini-ITX
TUF Gaming B660-PLUS WiFi D4 DDR4 ATX
TUF Gaming B660M-PLUS WiFi D4 DDR4 MicroATX
TUF Gaming B660M-PLUS D4 DDR4 MicroATX
PRIME B660M-A WIFI D4 DDR4 MicroATX
PRIME B660M-A AC D4 DDR4 MicroATX
PRIME B660M-A D4 DDR4 MicroATX
PRIME B660M-K D4 DDR4 MicroATX
PRIME B660M-PLUS D4 DDR4 MicroATX
EX-B660M-V5 D4 DDR4 MicroATX
PRIME H610M-A D4 DDR4 MicroATX
PRIME H610M-D D4 DDR4 MicroATX
PRIME H610M-E D4 DDR4 MicroATX
EX-H610M-V3 D4 DDR4 MicroATX

ASRock 600シリーズ

昔は変態マザボメーカーとしてコアな自作erに人気でした。公式ツイッターによるとDDR4/DDR5両対応のマザーボードは作らないみたいです。残念。印象としてはストレージが弱め。

マザーボード名 メモリー サイズ
H670 Steel Legend DDR4 ATX
H670M PRO RS DDR4 MicroATX
H670M-ITX/ax DDR4 Mini-ITX
B660 Steel Legend DDR4 ATX
B660M Steel Legend DDR4 MicroATX
B660 PRO RS DDR4 ATX
B660M PRO RS DDR4 MicroATX
B660M-HDVP/D5 DDR5 MicroATX
B660M-HDV DDR4 MicroATX
B660M-C DDR4 MicroATX
B660M-ITX/ac DDR4 MicroATX
H610M-HDVP/D5 DDR5 MicroATX
H610M-HDV/M.2 DDR4 MicroATX
H610M-HDV DDR4 MicroATX

MSI 600シリーズ

MSIは全体的に消費電力が控えめに作ってある印象を受けます。そして比較的コスパ高め。安く定格で使うならMSIでOK。

マザーボード名 メモリー サイズ 価格
MAG B660 Tomahawk WiFi DDR4 DDR4 ATX $259 US
MAG B660 Tomahawk WiFi DDR5 ATX $259 US
MAG B660M Mortar WiFi DDR4 DDR4 MicroATX $239 US
MAG B660M Mortar WiFi DDR5 MicroATX $239 US
MAG B660M Mortar DDR4 DDR4 MicroATX $219 US
MAG B660M Mortar DDR5 MicroATX $219 US
MAG B660M Bazooka DDR4 DDR4 MicroATX $199 US
MAG B660M Bazooka DDR5 MicroATX $199 US
B660M Bomber DDR4 DDR4 MicroATX
B660M Bomber DDR5 MicroATX
B660M PLUS DDR5 MicroATX
PRO B660M-A WiFi DDR5 MicroATX $209 US
PRO B660M-A DDR4 DDR4 MicroATX $189 US
PRO B660M-A DDR5 MicroATX $189 US
PRO B660-A DDR4 DDR4 ATX $209 US
PRO B660-A DDR5 ATX $209 US
PRO B660M-A CEC WIFI DDR4 DDR4 MicroATX
PRO B660M-A CEC WIFI DDR5 MicroATX
PRO B660M-G DDR4 DDR4 MicroATX $139 US
PRO B660M-G DDR5 MicroATX $139 US
PRO B660M-E DDR4 DDR4 MicroATX $119 US
PRO B660M-E DDR5 MicroATX $119 US
PRO B660M-C EX DDR4 DDR4 MicroATX
PRO B660M-C EX DDR5 MicroATX

GIGABYTE 600シリーズ

高スペックならGIGABYTE。ストレージ数ではASUSに劣るけどそれ以外では優秀な性能を誇ります。他社が力を入れないサウンドもワンランク上だったり。

マザーボード名 メモリー サイズ
B660 AORUS MASTER DDR5 ATX
B660 AORUS MASTER DDR4 DDR4 ATX
B660I AORUS PRO DDR4 DDR4 Mini-ITX
B660M AORUS PRO AX DDR5 MicroATX
B660M AORUS PRO AX DDR4 DDR4 MicroATX
B660M Gaming AC DDR4 DDR4 MicroATX
B660M Gaming X AX DDR5 MicroATX
B660M Gaming X AX DDR4 DDR4 MicroATX
B660 Gaming X DDR5 ATX
B660 Gaming X DDR4 DDR4 ATX
B660M Gaming X AC DDR4 DDR4 MicroATX
B660M Gaming X DDR4 DDR4 MicroATX
B660M Gaming AC DDR4 DDR4 MicroATX
B660M POWER DDR4 DDR4 MicroATX
B660M D2H DDR4 DDR4 MicroATX
B660M D3H DDR4 DDR4 MicroATX
B660 DS3H AC DDR5 ATX
B660 DS3H AC DDR4 DDR4 ATX
B660M DS3H AX DDR4 DDR4 MicroATX
B660M D2HX DDR5 MicroATX
B660M HD3P DDR5 MicroATX
B660M D2H DDR4 DDR4 MicroATX
H610I DDR4 DDR4 Mini-ITX
H610M A DDR4 DDR4 MicroATX
H610M D2VX SI DDR4 DDR4 MicroATX
H610M H DDR4 DDR4 MicroATX
H610M HD3P DDR5 MicroATX
H610M S2H DDR4 DDR4 MicroATX
H610M S2 DDR4 DDR4 MicroATX
H610I DDR4 DDR4 Mini-ITX

H610以外すべてメモリーのオーバークロック(XMP 3.0)に対応しています。IOに関してはH670のみPCI-E Gen5に対応しています。

そしてすべてのマザーボードがNVMe Gen 4.0×4に対応しているため高速M.2 SSDを使うときも安心できます。

最安はASRock製マザボ

これらはすべてZ690シリーズより安く提供されて、その中でもH610マザーボードは100ドル未満で販売されることでしょう。各メーカーはCES 2022(1月5日開始)にてデザインを発表しますのでご期待ください。

懸念材料としては世界的に半導体不足に陥っており、コロナウイルスの流行により製造工場のあるいくつかの都市がロックダウンされました。そのため希望小売価格で販売される可能性は低いかもしれません。

関連リンク
Core i3-12100Fはコスパ最強すぎてライバル不在です
Core i3-12100Fの販売が開始され類稀なコストパフォーマンスやワットパフォーマンスを目にすることができる比較画像や動画 …
ASRock DeskMeet B660/X300のスペック比較と評価
小型PCユーザーならおそらく一度は耳にしたことがあるDeskMiniシリーズの最新作が発表されました。その名もDeskMeet!

海外の反応をピックアップ

海外の反応
白色のB660 Steel Legendしか勝たん 😛
CPUのオーバークロックしないならH670が良く見えるね。Z690はもはや価値があるように思えません。20Gbpsの速度がでるUSB Type-Cポートが二つだけとか、誰が使うんだろう(笑)
どうせLGA1700も寿命短いんでしょ。
↑いいや、AMDだって2年持つかどうかじゃない。
X370 – 2017年2月
X570 – 2019年7月
↑2年。で、何が言いたいの?
↑↑どれぐらい長く使えるかが重要なんですか?ゲーム目的ならCPUは10年使うこともできますよ。Sandyおじさんがそれを証明したでしょう。